kjgku



 
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/09/12(水) 15:59:26.86 ID:???
米航空宇宙局(NASA)の火星探査車キュリオシティー(Curiosity)は8日、 
火星拡大鏡撮像装置(MAHLI)が防塵(じん)カバーを外した状態での撮影を 
行った。 

写真はマストカメラ(Mast Camera、MastCam)が捉えた、キュリオシティーの 
アーム部分に取り付けられたMAHLIの画像。 
火星時間の探査30日目(Sol 30)に当たる9月5日に撮影された。 

画像中央の赤みがかった円形の部分はMAHLIの防塵カバーで、直径はソーダ缶の 
断面とほぼ同じ。表面には火星の土ぼこりが薄い層となって付着している。 
この土ぼこりは、キュリオシティーの着陸時のエンジン噴射によって地表から 
舞い上がったもの。 
探査初日にMAHLIが撮影した画像は、この土ぼこりによって不鮮明なものとなった 
(2012年9月5日撮影)。 
ソース・画像は 
 











ランキング参加しています!
ポチッと応援クリックお願いします(-^〇^-)


【火星探査車キュリオシティーの鮮明画像が公開--NASA  【USA! USA!】】の続きを読む