遠野物語

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1













    187: 陰陽博士 2007/08/08 17:10:26
    小学校低学年ごろ、夕方や曇りの日は一人で山や神社で遊んではいけない 
    そう近所のおばさんに注意された記憶がある 
    天狗や悪い神様がさらいにくるんだとか、お化け狐に食べられるとか… 
    そんな感じだったような気がする

    3: 山野野衾 2002/04/14 16:57:00
    呉で大正末期に老婆が行方不明になったので、松明を持って山狩りをしたら 
    座り込んでいるのが発見された。狐の仕業だと言われたそうです。
    【神隠しについて~恐い話でもOK。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    1











    転載元
    で結局のところ、マヨヒガって何よ? 
    http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1022107445/



    5: 天之御名無主 2002/05/23 17:30:00
    「迷い家(マヨイカ→マヨイガ)」だと勝手に解釈してしまった自分……
    178: 天之御名無主 2009/03/27 22:34:57
    迷ひ家[マヨヒガ] 
    俗話によれば神の住む家と言う説もあるよ 

    確か百鬼夜行抄にでてたはず
    迷い家(まよいが、マヨイガ、マヨヒガ)とは、東北、関東地方に伝わる、訪れた者に富をもたらすとされる山中の幻の家、あるいはその家を訪れた者についての伝承の名である。
     





    【東北に伝わる異世界?の話  「マヨヒガ」】の続きを読む

    このページのトップヘ