1 :ベガスρ ★:2012/10/07(日) 17:59:34.25 ID:???
”松代大本営建設の新資料 陸軍大尉のメモ帳 戦争の舞台裏生々しく” 

太平洋戦争末期に米軍の空襲から逃れるため、天皇や政府機関の移転先として建設が進められた 「松代大本営」(長野市)で、現場のナンバー2だった陸軍の工事主任が当時記したメモ帳が7日までに見つかった。 
建設をめぐる軍や行政機関の公文書は残っているが、研究者によると、内情をよく知る人物の私的な記録が明らかになるのは初めて。軍部内の意思疎通や、物資、人手不足に悩む様子など、 戦争の舞台裏が生々しく描かれている。 
メモ帳を残したのは一昨年、96歳で亡くなった吉田栄一氏で、当時は建技大尉という階級だった。 
東京帝大卒で、作業員や資材の手配、建築物の設計などを現地で取り仕切った。 
メモ帳は長女の近藤昭子さん(69)=横浜市=が保管していた。 

画像 
吉田栄一氏が終戦前後に使っていたメモ帳。日付と軍関係者らの名前が記されている 

48
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121007/trd12100716370007-p1.jpg 

 
現在は気象庁精密地震観測室として使われている松代大本営の坑道入り口=9月、長野市
49
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121007/trd12100716370007-p2.jpg 


50
松代大本営予定地の外部=1956年4月、長野市松代町 
http://sankei.jp.msn.com/images/news/121007/trd12100716370007-p3.jpg 

産経新聞 2012.10.7 16:35 


63 :名無しのひみつ:2012/10/11(木) 00:53:25.49 ID:i71L/ae0
>>1 
>建技大尉 
>東京帝大卒 

東大工学部建築学科卒だな 
何故か、建築学科卒は技術将校じゃなくて経理将校になって 
「建設技術」(建技)とかって部門に配属になった 


3 :名無しのひみつ:2012/10/07(日) 18:01:29.44 ID:oQdTdoqt
貴重な資料として生かして欲しいね 


5 :名無しのひみつ:2012/10/07(日) 18:03:57.65 ID:AtJ12WhG
せっかくだから今からでも造ったら良いんじゃないかね 


6 :名無しのひみつ:2012/10/07(日) 18:06:09.90 ID:5Npelckh
皆神山は超古代ピラミッド!by学研ムー 






【太平洋戦争末期に天皇や政府機関の移転先として建設が進められた”松代大本営”建設に関する陸軍大尉のメモ帳が見つかる】の続きを読む