怖い話

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/11 19:03:17 ID:x48yJKvP0
    芥川龍之介のドッペルゲンガー
    1






















    17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/11 19:04:21 ID:YPwPwY290
    >>16 
    詳しく
    二つの手紙 芥川龍之介 青空文庫






    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/11 18:54:39 ID:myNi68+j0
    怖い話では無いかもしらんが熊本の田原坂は心霊スポットで有名 
    田原坂公園には戦士した兵の名が刻まれた墓碑が、その近くには墓地がある 
    夏にはカップルなどがよくドライブに来る

    【【閲覧注意】 日本史・世界史の怖い話教えて】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1














    4: 日本@名無史さん 2009/11/24 04:11:28
    『兎園小説』の「突といふ沙汰」に障害者とホームレスを狙った無差別殺人事件が載っている。 

    文化3年正月の末から、夜に往来の盲人、乞食、躄などの人達を槍で突き殺すという事件が起きた。 

    二月の中ごろよりさらに頻発し、三月の始めになって事件は止んだ。 
    三月四日、芝車町より出火、浅草まで延焼する火事があったが、その火事の後またもや槍で突き殺す事件があって、 日が落ちてからは人々は用心して外出するものもいなくなった。 

    そのような事で、夜には往来も人影が少なくなったからであろうか、 犯人は時を得たように益々犯行を重ねるようになった。 

    ただ専ら盲人や下賎な身分のものが被害に遭い、上流の人が殺されるということは無かった。 
    盗賊がこの事件を起こしているのかというと、さのみ金銀に目が眩んでいる様子もなく、 いかにも不思議なこととして、公儀からも厳重に注意するよう言い渡され、 町中でも夜番などをして尚一層の警戒をしたが、一向に犯人は明らかにならなかった。 

    (つづく)
    【【閲覧注意】 江戸時代の猟奇殺人史】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1
















    820: 世界@名無史さん 2012/11/05 21:30:11
    書物が手元にないので引用はできないが 
    乃木大将は若い時に旅館で女の幽霊に遭遇して 
    そのことを日記に書いている。

    823: 世界@名無史さん 2012/11/08 01:27:41
    >>820 
    そういうの良いね。「こんな不思議な話があった」って作者が用意したものじゃなくて、 
    個人的体験を個人的に書いたのが残ってる、っていうの

    821: 世界@名無史さん 2012/11/05 21:48:02
    乃木大将 幽霊  で検索すると 
    学習院長時代にその当時のことを乃木本人が講話している。 

    紹介してくれるサイトからの無断引用は避けるが、結構こわい。 
    夜眠ろうとすると女が部屋に入ってきて 
    蚊帳の横から乃木をじっと見ている。 
    身を起こすと誰もいない、それが二日続いた云々と。 
    女は耳元で話しかけようともした、と。
    【一次・二次史料で見かけた不気味な話【コロンブスが遭遇したUFO】【「鉄の処女」】 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    96






    1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 15:33:21
    異常な状況は人間をどう変えるのか。恐怖の記録を語れ。 
    【遭難者・漂流者のちょっと怖い話 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    77




    1 :本当にあった怖い名無し:2012/02/27(月) 02:22:43.21 ID:t4fHhqbqi
    何か知ってる人書き込みお願いします。 





    16 :革命的名無しさん:2012/03/10(土) 22:42:02.97 ID:VZYVuCFVi
    海軍の話。 
    毎夜毎夜のバッター(海軍精神注入棒とかいうアレ)で、当たり所が 
    悪くて死んだ者もいるとか。 
    遺族には「名誉の戦死」とだけ知らされたそうな。 

    17 :本当にあった怖い名無し:2012/03/12(月) 07:04:34.01 ID:rNGwccjl0
    そういう話は聞き飽きた 

    海自発足時の護衛艦には、旧海軍時代の戦没駆逐艦を浮揚再生したものがあった 
    その中の一隻に「わかば」という艦があったが、案の定怪現象多発で乗員からは 
    「はかば」と呼ばれていたそうだ 


    18 :革命的名無しさん:2012/03/18(日) 10:33:54.42 ID:wkBQ3J8Pi
    >>16 
    予科練(甲種14期)にいた人に聞いたけど、本当に当たり所が悪くて死んだ 
    同期生がいたそうだ(尾てい骨をやられたとか)。 

    19 :本当にあった怖い名無し:2012/03/18(日) 16:00:46.72 ID:9NNNeENR0
    死んだじいちゃんも寝てるとこをいきなり精神注入棒でぶん殴られて 
    片目の視力がほとんど無くなったと言ってた 
    ドラマとかで美化されやすいけどかなり陰湿だったとか言うね 
    【【     】旧日本軍についての怖い話【オカルト板】】の続きを読む

    このページのトップヘ