宮沢賢治

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    57



    1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 03:56:15.36 ID:iMuXVV9z0
    どうせないとは思うが・・・そもそもよまねえだろ? 


    5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 03:57:23.15 ID:xVfol3qJO
    活字だけの本なんてラノベだけしか見ねーよ 

    9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 03:58:55.91 ID:FgI50xji0
    何で最後喘いだの? 

    10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 03:59:17.72 ID:kP+/1Nw40
    >>9 
    クソwwwwwwwこんなのでwwwwwwwww 
     
    6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 03:57:35.26 ID:pGprNBdB0
    太宰治で爆笑したことはある、特に斜陽 

    12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 04:01:23.28 ID:woZ9vj+z0
    >>6 
    僕は貴族ですキリッ 

    14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 04:04:01.21 ID:iMuXVV9z0
    >>12 
    あれはあれでいいだろ 

    時代に合わせられなかった男ががんばって力尽きたんだろうが 

    15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 04:06:50.48 ID:pGprNBdB0
    >>14 
    太宰治はある程度感動するからこそ爆笑できるんだけどな 

    57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/25(木) 04:34:00.30 ID:1yo8xfTQ0
    直治の、僕、着たかったんです 
    で電車の中で号泣したわ 


    斜陽
     没落していく人々を描いた太宰治の代表作で、没落していく上流階級の人々を指す「斜陽族」という意味の言葉を生みだした。斜陽という言葉にも、国語辞典で「没落」という意味が加えられるほどの影響力があった。太宰治の生家である記念館は、この小説の名をとって「斜陽館」と名付けられた。この小説は、太宰が当時交際していた太田静子の日記がほとんどそのまま書き写されたものであることが、娘・太田治子によって明かされた。


    【お前ら純文学でむせび泣いたことあん?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/09(土) 07:57:56.62 ID:2nOK+Mqa0
    なんか過大評価されてる気がするなあ。宮沢賢治って。 
    銀河鉄道の夜読んだけど文章が読みづらいよ。結局何がいいたいかも 
    分からないし。 

    112miyazawakenji





    まあ銀河鉄道の夜は鉄道が宇宙を走るというワンアイディアがあるからまだいいんだけど 
    他のはそれほどでもない。俺は短編集を買ったから何個か載ってて 

    ビジテリアン大祭 セロ弾きのゴーシュ 

    とかさ。凡だよ。具体的になにがいいんだ?宮沢賢治ってこれなら短い分星新一のほうが 
    まだいい。 


    77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/09(土) 20:09:35.44 ID:2nOK+Mqa0
    だからファンの人らに宮沢賢治作品の何がいいのか教えてほしいんだよな。 



    15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/11(木) 19:44:37 ID:+t2Rz1V8O
    あめゆじゅとてちてけんじゃ 

    永訣の朝が大好き 



    ランキング参加しています!
    ポチッと応援クリックお願いします(-^〇^-)


    【宮沢賢治】の続きを読む

    このページのトップヘ