妖怪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
     
    1 :日本@名無史さん:2010/11/03(水) 21:46:59
    妖怪、怪異、幽霊などを歴史的に語ってみませんか。 

    2 :日本@名無史さん:2010/11/03(水) 22:01:55
    記紀に書かれている怪異は基本的に神が起こしているものなのでしょうか? 

    3 :日本@名無史さん:2010/11/03(水) 22:29:42
    人智を超えた自然現象を神異として書いてるんだろ。 

    4 :日本@名無史さん:2010/11/03(水) 22:38:11
    >>2 
    さあ、どうだろうね。記紀は8世紀台に完成したものだから古い時代の思想がどれほど汲み入れられているかはわからない。 
    日本書紀の記述だと、「然も彼の地に、多に蛍火の光く神、及び蠅声す邪しき神あり。復た草木咸くに能く言語あり。」 
    古事記だと、「ここを以ちて悪ぶる神の音なひ、狭蝿なす皆満ち、萬の物の妖、悉に発りき。」 

    この「さばえなす」というのは多くの神(高天原系から見ての悪神)があちこちで声を上げている状況をさす。
    つまり汎神論の世界だったと言えるだろうね。また、記紀に登場する「鬼」も悪神を
    さしている場合が多いだろう。 


    5 :日本@名無史さん:2010/11/03(水) 22:39:54
    自然災害や病気などが悪い精霊の働きとして捉えられていた、ということですか。 

    8 :日本@名無史さん:2010/11/03(水) 23:44:55
    >>5 
    害をなすのは悪神ばかりでは無い。三輪山の大物主とか力のある神は祟り神でもある。






    【妖怪と幽霊☆怪異の日本史】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1 :天之御名無主:2011/11/17(木) 13:14:11.50
    鬼・河童・天狗が三大妖怪などと随所で見られるものの、歴史を以って考えるのか、伝承の数なのか、或いは単純に力なのか、何をもって三大とするのか不明であるところ。 

    そこで、そもそも何を持って「妖怪」と考えたらよいか、何を根拠に三大だの、人気があるだの考えてみても面白いのではないかと思う。 

    ランキング、というものを作るのは、下世話なような気がしないでもないけれど気軽に話してみてはどうだろう。 

    <<最低限のルールとして、他人にも示す事の出来る論拠を提示する事>> 
    ※共通認識というのは却下 


    ランキング参加しています!
    ポチッと応援クリックお願いします(-^〇^-)


    【人気のある古典的妖怪は何だろう?【妖怪の定義】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 22:35:12
    いよいよ夏だから妖怪の季節w


    妖怪 件






    【【土蜘蛛】妖怪の歴史【一反もめん】】の続きを読む

    このページのトップヘ