1anonimasu




1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/09/05(水) 10:34:57.27 ID:???
ハッカー集団「Anonymous」の一派が、米連邦捜査局(FBI)の捜査員のノートPCに 不正侵入し、AppleのiPhoneやiPadといった端末の識別コード情報約1200万件が 同PCに記録されているのを見つけたと主張している。そのうちの100万件とする情報をインターネットで公開し、Twitterで9月3日に発表した。 

公開されたのは、AppleのiOS端末に個別に割り当てられている「UDID」という識別コード100万件分と、各端末の名称や種類などの情報。 
FBIのファイルにはユーザーの氏名なども記録されていたとしている。 

インターネットに掲載された声明によると、ハッカー集団は2012年3月、 ニューヨークのサイバー対策班に所属するFBIの捜査員が使っていたDell製の ノートPCに、Javaの脆弱性を突いて不正侵入。ここからダウンロードした ファイルの中に、AppleのiOS端末約1200万台分のUDIDなどが記録されたものが あった。 
このファイルには各UDIDに関連するユーザー名、端末名、端末の種類、A pple Push Notification Service用のトークン、郵便番号、携帯電話番号、住所などの 情報も含まれていたとしている。 

今回公表したのはこの1200万件のUDIDのうちの100万件で、氏名や携帯電話番号、 住所といった個人情報は公表を控える一方、端末名や端末の種類など、自分の端末の情報がこの中にあるかどうかをユーザーが確認できるだけの情報は残したとしている。 

情報を暴露した理由については、 
「FBIが人々を追跡するなどの目的でユーザーの端末情報を利用している」という 実態を知らしめるためにやったと主張。 
「われわれは最初からUDIDのコンセプトが気に入らなかった」として、Appleにも 非難の矛先を向けている。 

ハッカー集団が公表した情報が、本当にFBIのPCから盗まれたものかどうかは 確認されていない。事実だとしても、FBIがこうした情報を持っていた理由は不明。 
しかし今回の事態を受けて、流出したUDID情報の中に自分の端末の情報があるか どうかをチェックできるとするWebサイトも登場した。 

ソースは 




11 :七つの海の名無しさん:2012/09/05(水) 11:01:58.32 ID:ogJ1afnN
FBIもちょろいもんだな 



18 :七つの海の名無しさん:2012/09/05(水) 11:24:33.21 ID:6q6AITRg
さすがアノニマスの名声はだてじゃないな。 
本当にすごい能力を持っている…… 


ランキング参加しています!
ポチッと応援クリックお願いします(-^〇^-)


【【米国】Apple iOS端末の識別コードをハッカー集団が暴露、FBIのノートPCから流出か】の続きを読む