あじあ号

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    9 ajiagou


    南満州鉄道株式会社(みなみまんしゅうてつどう、は、日露戦争後の1906年(明治39年)に設立され、1945年(昭和20年)の第二次世界大戦の終結まで満州国に存在した日本の特殊会社である。

    満鉄 ウィキペディア







    【もしも、満州鉄道が現存していたら?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    8+mansyuujihen_convert_20120718144421.jpg

    満州事変(まんしゅうじへん、旧字体:滿洲事變、Manchurian Incident)は、1931年(昭和6年、民国20年)9月18日に中華民国奉天(現瀋陽)郊外の柳条湖で、関東軍(満洲駐留の大日本帝国陸軍の軍)が南満州鉄道の線路を爆破した事件(柳条湖事件[注釈 1])に端を発し、関東軍による満州(現中国東北部)全土の占領を経て、1933年5月31日の塘沽協定成立に至る、大日本帝国と中華民国との間の武力紛争(事変)である。中国側の呼称は九一八事変

    http://ja.wikipedia.org/wiki/満州事変








    【満州事変とは? その1】の続きを読む

    このページのトップヘ