西洋・中東の歴史

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 :世界@名無史さん:2011/09/20(火) 00:06:09.17 0
    ヴァイキングや倭寇のスレは立ってるのに、
    一番有名なはずのカリブの海賊スレが立ってなかったので立ててみた。
    バッカニアとかプライベーティアについて思う存分語りましょう。


    海賊旗






    【【自由か】世界史に残るカリブの海賊【死か】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 :世界@名無史さん:2012/01/24(火) 09:58:01.62 0
    このスレは世界史の良い話を書くスレです。



    4 :世界@名無史さん:2012/01/25(水) 00:10:05.44 0

    エリザベス二世がイギリスの田舎を見てまわったときのこと。
    そのルートにある家で息子が母親にこう釘をさした。
    「母さんは紅茶をあふれるほど注いで、ソーサーにこぼれたのをすするだろ。
    あんな行儀悪いことは女王陛下の前で絶対にしちゃいけないよ」
    母親はうなずいた。
    後日、はたしてこの家に女王陛下がたちよったのである。
    がちがちに緊張した母親は、息子の助言など忘れていつも通りのくせで紅茶を飲んだ。
    そして女王陛下が帰ったあとで、母親は息子に自慢げにこう話した。
    「おまえは行儀悪いなんて言ったけど、陛下だってソーサーにあふれた紅茶を
    すすっていたわよ!」と。

    女王陛下は内心もちろんこの飲み方に驚いていた。
    しかし、自分が普通の飲み方をすれば相手は粗相をしたとあわてて、
    恥ずかしがってしまうにちがいない。
    そこで女王陛下は、とっさに相手をまねてソーサーから紅茶をすすったのだ。

    君主たるもの、どんな相手でも気遣うというおはなし。
    似た話で「フィンガーボウルから水を飲む陛下」というものもある。




    5 :世界@名無史さん:2012/01/25(水) 03:24:18.16 0
    >>4
    面白いな。しかしこういうのを見るとイギリスも恥の文化なんだなあ。



    8 :世界@名無史さん:2012/01/25(水) 18:08:23.48 0
    イギリス人って皮肉屋な面が強調されがちだけど、結構ウィットに富んだ民族でもあるよね
    >>4みたいな感じのディスりじゃない、その国や民族の良い面にスポットを当てた逸話が
    ここで投下されて行くと良いな





    【世界史ちょっといい話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    この板でのサラディンの評価は低すぎると思うんだよ


    サラーフッディーン[1](サラーフ・アッ=ディーン、1137年または1138年 - 1193年3月4日)は、エジプト、アイユーブ朝の始祖。

    66salahuddin.jpg

    若年時から文武共に誉れが高く、出世して職責が高まるとともに贅沢を辞めるなど、機を読むことに長けていた。当時のイスラーム君主の常として少年を愛したことでも知られている。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/サラディン



    1 :世界@名無史さん:2012/06/12(火) 04:18:58.03 0
    優しさと強さを兼ね備えた英雄じゃないか、なんで低評価なんだよ

    65 kanoeiko





    【【名前かっこいいけど】英雄サラディンって?【あんまり知らない】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1 :世界@名無史さん:2010/10/15(金) 13:46:33 0
    ここで言う個人的な武勇とは、
    兵を率いて戦う大将としての強さでなく
    個人としての物理的強さ。一騎討ちの強さのような。

    中国に比べて西洋や中東には
    そういう個人的武勇に優れた英雄の話が少ないように思う。
    もちろん中国のそれは誇張・脚色が多いわけであるが。

    西洋・中東のそういった豪傑の話を虚実織り交ぜて語ってください。



    チャックノリス両手銃 ナルキッソスの黄昏


    If you re-arrange the letters in Chuck Norris, you can spell "american hero", as well as every other word in every other language.
    (あなたが、チャック・ノリスという文字を綴るとき、それは、すべての言語、すべての単語において「アメリカの英雄」という意味を伝えることが出来る)






    【【一番強いのは】個人的な武勇に優れた実在の西洋・中東の人物【チャック・ノリス】 その1】の続きを読む

    このページのトップヘ