1
















1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 02:53:03 ID:Y9GOHiS30
あれば教えて欲しい

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 02:54:47 ID:azzeGrVL0
母親が買い物に出かけて家にはいなかったはずなのに、その間に親父も妹も俺も母親と会話を交わしていた
あれマジで誰だったんだろ

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 02:56:07 ID:Y9GOHiS30
>>2
おお
別の人がいたのか同じ時間に2人いたのかってことか

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 02:57:42 ID:azzeGrVL0
>>4
そういうこと
母親が帰ってきた時は真っ先に泥棒を疑ったけど何も盗まれてないしどう考えてもあれは母親だった
霊的なものを基本的に信じない家族だったからかなり衝撃的だったわ

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:00:17 ID:gKc0KOQO0
>>2
出かけてすぐ帰ってきた
出かけたと勘違いしたとかじゃないの

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:02:21 ID:azzeGrVL0
>>8
結構長い時間いなかったし母親が出かける時は必ず俺が鍵をかけることになってるからそれはないと思う
しばらく母親のドッキリも疑ってたが俺があんまりしつこく聞いたもんでガチで母親に怒鳴られたこともあった
やっぱり嘘ではないと思う

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:07:35 ID:F3lc5OhZ0
何度かあるよ
そのうちの1つが>>2と似たような経験

大学のマックで友達と話してたら
別の友達のグループになんでお前ここにいるの?って聞かれて、何が?って聞いたら
マックに来る直前に○号館の前で俺にあって話したらしい
俺は一時間前くらいからマックに居たんだけどね

その友達もよくよく考えたらその日俺が着てた服装と違ってたらしい
どんな服装か聞いたら全部俺が持ってる服装だった

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:08:56 ID:Y9GOHiS30
>>16
時間が捻じ曲がってるのか?
別の日の自分がいたってことか?

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:12:01 ID:F3lc5OhZ0
>>21
分からない
でもその時友達と話し合った結果はドッペルゲンガーかな?って結論になった

その時マックに居ないで構内を歩いてたらドッペルゲンガーと遭遇して都市伝説通り死ぬ可能性があったって考えたら怖くなって鳥肌が立ったのを今でも覚えてるよ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:10:42 ID:azzeGrVL0
>>16
そういうことあるんだな
理工系に進学してから「科学で解明できない現象はない!」なんて思ってた節があったが事実は小説よりも奇なりだな

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:20:20 ID:Xf7czj9n0
>>16
これと全く同じ体験をした
俺以外にもいたんだな
マジで怖かった

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 02:55:46 ID:uNezAGjo0
俺はイケメンでもなく職歴もないんだが
気づいたら綺麗な嫁さんがいた

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 02:56:57 ID:Y9GOHiS30
>>3
うらやましい限りだ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:01:54 ID:x08rmm78i
いつも家から小学校まで2~30分くらいかかるのになぜか普通に歩いて5分で着いた事ある
小四の頃だったかな

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:03:47 ID:Y9GOHiS30
>>11
小学生の頃は気付かないだけで不思議なこと結構体験してたよな
あれはなんなんだろう

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:06:26 ID:azzeGrVL0
>>14
具体的に何があったかは思い出せないけど小学生の時は確かによく分からんことが多々あったな

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:08:05 ID:Y9GOHiS30
>>15
だよな
俺はありえんくらい大きな蜘蛛をよく見てた
図鑑でしらべても人に聞いてもそこまで大きいのはいないといわれる

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:17:28 ID:azzeGrVL0
>>17と同じような経験だな
異常に大きい虫を見ることってよくあることなのかな
ってレスしてる途中に俺も同じ経験があったの思い出したwww
幼稚園の時明らかにデカすぎるカミキリムシを家で見たわwww

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:08:21 ID:/u++op450
旅行する→海で溺れる→気づいたら旅館→海なんていってない

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:10:51 ID:Y9GOHiS30
>>18
不思議だね
どうなってんだろう?

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:13:25 ID:LQZH99IJ0
>>23
少し悟りに近づいた気がする
何もかもに確信を持てなくなったら心が何処かへ行った
ふわふわしてるけど落ち着いた生活を送ってるよ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:16:22 ID:Y9GOHiS30
>>26
大丈夫そうでなによりだ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:08:29 ID:I/kn7sC70
田舎に持ってる自分の家の山で無限ループした
原っぱ(空き地)の隣に高さ2,30mくらいの中継塔(テレビの電波とか出す鉄塔)が立ってて
原っぱと中継塔との区切りに20mくらいの林があるんだが
林を抜けて中継塔までいこうと林をくぐったらなぜかまた原っぱで林の向こうに中継塔が見えた
おかしいなと思ったけどもっかい林を抜けたらまた原っぱ
怖くなって迂回して常に中継塔が見えるように歩いたら中継塔についたけど未だに謎

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:10:51 ID:Y9GOHiS30
>>19
よくトンネルから抜け出せなくなったとかいう話を聞くが、それとにたようなもんなんだろうか

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:08:52 ID:LQZH99IJ0
よく記憶が飛ぶ
知らない人に知られてるし
知らない物を持っている
全てを受け入れることにした

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:10:51 ID:Y9GOHiS30
>>20
よく二重人格とか言うけど、その辺は大丈夫なの?

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:12:45 ID:VMq1UAzw0
俺(今晩すき焼き食いてえなあ…)
J( 'ー`)し「今日のご飯すき焼きよ」

俺(今晩カレー食いてえなあ…)
J( 'ー`)し「今日のご飯カレーよ」

俺のカーチャンは多分エスパー

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:13:28 ID:azzeGrVL0
>>25
一生分の献立が遺伝子に組み込まれてるんじゃね?www

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:16:22 ID:Y9GOHiS30
>>25
さすが家族だなww

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:14:34 ID:O5tFn1AK0
8歳くらいのとき小遣いためてはある漫画を古本で集めてた
入荷状況もあって6,16,17巻だけ抜けてたんだが
ある日学校から帰るとその3冊がマンションの集合ポストの上に置いてあった

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:14:47 ID:Hi/C/P04i
小学生の時友達と帰ってて
とある団地の前を通ったんだよ
そしたらさ、団地の何号棟って
上の方に数字あるじゃん?の横に
その数字より少し大きい位の
かまきりが居たんだよ
友達とさすげービックリして
帰って調べたけどそんなデカイのはいなくて
虫大嫌いだけど今だに気になるわ

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:20:02 ID:Y9GOHiS30
>>30 >>32
結構でかい虫みてるやついるんだな
なんかいろいろ調べてると原発の近くは放射能で遺伝子異常を起こして巨大化することもあるらしいな
でも、普通はそこまでならんだろうな

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:20:56 ID:GJeJqX/Q0
金縛りにあって動けねーと思ってたらおかんが
俺の部屋に入ってきてなんか言ってるんだけどよくわからない
おかんが部屋を出て行ってしばらくしたら足に違和感
見る事はできないけど何かにつかまれてる感触だった
そしたら突然足をつかんだ何かにベッドの下に引きずりこまれてしまった
ぱっと気がついたらおかんが早く起きなさい!って怒鳴ってた

いつから夢だったのか
はたまた全て夢ではなかったのか

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:22:18 ID:azzeGrVL0
>>34
布団の中でVIPしてるみんなにとってタイムリーなレスだな
怖くて眠れなくなったじゃねえか

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:25:45 ID:GJeJqX/Q0
>>35>>37
俺だってこんなことが起きた後で寝たくねえよ
1週間くらいたったから少し平気になってきたが

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:29:48 ID:y9P6tB8bO
>>34
離脱の前兆って足引っ張られたりするみたいだな
友人の話で同じようなの聞いたことある

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:23:19 ID:A/AqGc510
俺も両手ぐらいでかいバッタ見た記憶あるわ

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:23:50 ID:azzeGrVL0
>>36
ほんとにあれ何なんだろうな

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:24:09 ID:Y9GOHiS30
>>36
結構小学生くらいの時に見てるみたいだけど、あれなんなんだろうな

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:23:39 ID:7Uas1HrO0
誰も信じてくれないが、寝てる時に目が覚めてスマホで時間確認したら24時前だった。その後
下に降りて冷蔵庫で麦茶一杯のんで部屋に戻って時間確認28時前になってた

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:24:56 ID:azzeGrVL0
>>38
心配すんな
そんな経験って結構あるんじゃね?
俺も何回か同じ経験したぞ?

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:26:32 ID:Y9GOHiS30
>>38
いきなり時間が進んだってことか
似たような話をみたがワープみたいなものなのかな?

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:23:46 ID:Hi/C/P04i
後は何人か出てるけど
同じような体験で
自分はその日ずっと家に居たんだけど
学校から帰って来た弟が
「えっ?!なんで居んの?!」
って言ってて、?状態だったのよ
そしたら「今さっき会って手振ったら、手振りかえして来たじゃん!」
って言われた。
職場の人と歩いてる所を見かけたらしい。
けどずっと家に居たんだよな…。

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:26:32 ID:Y9GOHiS30
>>39
ほかの人みたいにドッペルゲンガーみたいなものなのかな?

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:24:20 ID:SDPOaLNt0
お墓の上にはっきりと写っているばーちゃんの心霊写真(笑)
これ見てから死後の世界を信じるようになった

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:28:40 ID:Y9GOHiS30
>>42
俺も昔、友達と隣の家の屋根の上と下でバドミントンをしてたんだが、その日の夜に隣の人の家の亡くなったおばちゃんがでてきてあせった
おこりにきたんだろうか

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:26:50 ID:VMq1UAzw0
寝てる姉ちゃんが急に起きて鼻血垂らしながらにやぁ~って笑った後ぶっ倒れたのもあったわ
まじ怖かった

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:31:16 ID:Y9GOHiS30
>>46
それは怖いな

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:28:28 ID:azzeGrVL0
>>46
他人として見てる分には笑えるなwww
実際その場に立ち会ったら余裕で心臓停止する自信があるけどな

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:28:27 ID:LW9fYSZw0
引っ越した翌日に兄貴の自転車が盗まれた。
慣れない町の中を探してみると、確か白く4階建てくらいのマンションの駐輪場で見つけたんだよ。
けれど、鍵がかかっていたので動かせなかった。
すると駐輪場にいたおばさんが「これって君の自転車だったの?」と聞いてきたから「兄貴のです」と答えた。
そしたらおばさんが「もうここには来ないでね」と言って鍵を開けてくれた。
何が不思議だったかというと、僕の記憶の中にあるそのマンションがその町のどこにもないということ。
一体あそこはどこだったのだろう。

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:31:16 ID:Y9GOHiS30
>>47
パラレルワールドとか異世界とかに入ってしまったということなのかな?
どうやって入るんだろう

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:28:39 ID:sAvPvFAC0
渋谷で遊んでたら行くとこ行くとこで同じおっさんと会った(5,6回)
帰りに電車乗っていた時はさすがに焦ったけど違う駅で降りてったww

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:31:18 ID:azzeGrVL0
>>49
運命を感じるなwww

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:28:39 ID:GJeJqX/Q0
引越ししたすぐの日の夜に赤ちゃんの鳴き声が聞こえる!
って思ったら猫の喧嘩の声でした

あれ?これ全然不思議じゃないや

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:32:54 ID:Y9GOHiS30
>>50
これで少しは怖さがやわらいだw

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:32:26 ID:0sjdSqKt0
携帯みたら友達からの着信あったから、
何か用があったのかとかけなおすと
「なにー?」って言うから
電話くれてたでしょ、どしたのって聞くと電話なんかしてないと言う
後日お互いの携帯を見合って確認したところ
友達の携帯に発信履歴はないが自分の携帯に着信履歴はある

今思えば、故意にしようと思えばできるけど
そんなことするやつじゃないし
なんだったんだろうな

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:33:22 ID:azzeGrVL0
>>56
電子機器でも不思議な現象って起こるもんなんだな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:38:11 ID:0sjdSqKt0
>>59
不思議なこととか全然ないし霊感なんてもってのほかだから
これが起こったときはけっこうびびった

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:33:51 ID:Y9GOHiS30
>>56
電波が混線してると起きるとかいう話を聞いたがどうなんだろう

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:34:23 ID:azzeGrVL0
>>60
確かに現実的だな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:38:11 ID:0sjdSqKt0
>>60
へぇーそんなこともあるんだー
初耳だわ

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:33:11 ID:bvKkdZjb0
改札から出るときは900円以上残っていたはずのsuicaがアニメイト行ってまた改札通ろうとしたら80円しかなかった。
あれはまじで不思議。交換されたんだろうか

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:34:32 ID:Y9GOHiS30
>>58
その後どうなったのかが気になるw

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:34:08 ID:2r184q1M0
夢壊すようで申し訳ないんだが
子供のころに大きなもの見たってもしかしたら不思議の国のアリス症候群じゃなかろうか

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:38:32 ID:Y9GOHiS30
>>61
典型的な症状は、眼に障害がなく外界が通常と同じように見えていると考えられるにもかかわらず、一方では主観的にそれらが通常よりも極めて小さな、または
大きなものになったように感じられたり、ずっと遠く、あるいは近くにあるように感じられたりする。 例えば、子供が自分の母親が自分より小さくなったように感じた
り[2]、蚊が数十 cm もあるように見えたりする[3]。 自分の体は逆にそれぞれ大きく、または小さくなったように思うこともある。 外界が小さく感じられるものを小視
症(英語版)、大きく感じられるものを大視症(英語版)、ひずんで感じられるものを変視症(英語版) と呼ぶ場合もあるが、これらの呼称は眼底疾患など視覚その
もの障害による症状においても用いられている。

ちょっとggってみたが、俺が見た蜘蛛は当然蜘蛛の巣を張っていてその糸がものすごい強度だったからどうなのかよくわからない
糸が木と杭につながっていてものすごく引っ張ってみたが、全然切れない
むしろ木が揺れるくらいだった

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:37:45 ID:azzeGrVL0
>>61
名前は何度も聞いたことがあったが内容は知らなかったわ
まさにこれだな
夢を壊すどころかむしろすっきりした
多くの子供が一度は罹るみたいね

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:46:39 ID:Hi/C/P04i
>>61
多分これだ
スッキリしたわ
ありがとう!

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:34:18 ID:M8AiibJo0
子供のころの話。
周りに電車とか何にもない環境なのに、気付いたら隣の市にいたらしい。

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:35:18 ID:GJeJqX/Q0
そういや家の階段を降りきったと思ったら
まだ三段目だったことがある

何だったんだろうDIOかな

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:39:25 ID:0sjdSqKt0
>>65
DIOだな

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:40:50 ID:Y9GOHiS30
>>65
DIOのようだな

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:36:23 ID:iq6JJscl0
赤ん坊のころにプチ神隠しにあってたらしかったり
昔、よくザリガニ捕って遊んでたドブで巨大ザリガニに遭遇したり
キャンプ場で一晩夜空を眺めてたらUFOをたくさん見たり
朝起きて学校行って普通に授業受けて昼に居眠りしたらその日の朝に時間が戻ってたり



そんなにたいした体験はしてないな

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:40:04 ID:Y9GOHiS30
>>66
巨大ザリガニは不思議の国のアリス症候群で片付けれてもほかは説明つかんぞww

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:39:55 ID:a3rmXfff0
そういえば小さいおじさんみたことあったな
たぶん幻覚だったんだろうけど

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:40:15 ID:M8AiibJo0
小学生のころ、団地の周りをグルグル回ってたら一回だけ別世界みたいなところに行ったことがある

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:41:38 ID:azzeGrVL0
>>73
別世界みたいな所ってどんな感じだった?

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:24:20 ID:M8AiibJo0
>>76
この世界とよく似てるんだけど、何かが違う。
雰囲気というか空気が違う。
空の色とか。
あと団地の周りに合った遊具の種類も違った

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:41:55 ID:Y9GOHiS30
>>73
おおkwsk

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:24:20 ID:M8AiibJo0
>>77
あの頃は空間把握力とか全くダメだったからなんかぼけっとして違うところに行ったんかなとか
思ったんだよね。だけど後になって探しても同じようなところは全然見つからないの。

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:43:38 ID:1F9hFpPp0
1限からの日、いつものように毎日設定してある時間にアラームで起きてメシ食って電車乗って大学行ったら3限の時間だったこと
えええ?って驚いたけどアラームは確かにいつもの時間だったし、同じニュースも観てたのに
寝ぼけてただけの可能性が大だけどw

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:45:29 ID:azzeGrVL0
>>78
環状線ではないよな?

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:46:38 ID:Y9GOHiS30
>>79
環状線だとなにかあるの?

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:48:45 ID:azzeGrVL0
>>81
朝は普通に生活していつも通り電車に乗ったんだったら寝ている間に何周もしてしまったんじゃないかと思って
でも普通に考えれば環状線って2,3周もすれば入れ替わったりするよな?
やっぱ二度寝だろうな

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:50:44 ID:Y9GOHiS30
>>85
なるほどなぁ

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:48:46 ID:1F9hFpPp0
>>79
地下鉄だよ
やっぱ寝ぼけてただけかw

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:46:06 ID:Y9GOHiS30
>>78
二度寝したんだなw

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:47:25 ID:DAWjNxwR0
小学生ぐらいの時に近所の空き地に期間限定で九州ラーメンのプレハブが建ってたんだけど
親に聞いても誰に聞いてもそのことを覚えてない
何回か行ってる間に店員さんとも仲良くなって、土曜日の半ドン授業の帰りとかに寄ると
タダでラーメンやチャーハン食べさせてくれた思い出はあるんだけどなぁ

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:50:11 ID:Y9GOHiS30
>>83
不思議だなぁ
場所とかは覚えていないの?

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:51:14 ID:zNRdBlSk0
>>87
結局失敗作しかとれなかったから残ってないんじゃないかな
撮ったの俺じゃないし
カメラの裏蓋開けたみたいな写真になってた

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:51:50 ID:Y9GOHiS30
>>90
あら残念


95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:54:50 ID:DAWjNxwR0
>>88
とんこつラーメンが無茶苦茶旨くて、それ以来とんこつラーメンマニアですwww
だけど昔の同級生も、親も、誰も覚えてないんだよなぁ・・・
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:57:52 ID:Y9GOHiS30
>>95 
周りが全員覚えてないってのが不思議だな 

さて、そろそろ寝るか 
残ってたらまた見に来るよ


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:48:06 ID:zNRdBlSk0
小学校のパソコンクラブで活動中UFOを見た
濃い藍色した風船みたいなのが校舎の屋上より少し高いところに留まってた
ぜんぜん動かなくて異様だった
他の部員がデジカメで写真撮ったけどうまく写せなかった



92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:53:02 ID:PaaHG2RR0
不思議な体験つか不思議な物見た
昔ある場所にある森林を夜間歩ってたら獣道に直径5メートルくらいの底が見えない穴がいきなりあった
通ったことある人間もそんなもん今までなかったって言ってるし、不思議なのは朝になったらその穴はきれいになくなってた

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:53:57 ID:Y9GOHiS30
>>92
落ちたらどうなってたんだろうな
よく異世界への入り口は至るとこにあるとか言うが、それがそうなんだろうか

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 03:58:23 ID:PaaHG2RR0
>>93
まあ入り口とかそういうのは知らんけどwww
ただ何事もなかったようになくなってた
掘った形跡も埋めた形跡もなし

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:00:44 ID:eyCj3Eiv0
中学生の頃授業を受けていた時に、机に伏せた一瞬に5分の時が流れていたこと
意識ははっきりしててまさか寝ていたわけでもないし、自分だけ時間に置いてけぼりにされた感覚がして不気味だった

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:05:31 ID:iq6JJscl0
>>99
キングクリムゾンを食らったのかもしれない

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:01:52 ID:zNRdBlSk0
近所の曲がり角、夜は真っ暗で、
霧が出てると異世界にいけそうな雰囲気がある

もちろん行けたことはないが、
子供の頃だったらひょっとしたらひょっとしたかもしれない

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:03:37 ID:nT0EFFEJ0
小学生の頃カブトムシを採るための穴場だった雑木林を友達と探検していたら、人間大のカエルを見たっけな
その友達もしっかり見たって言ってたし、幻覚じゃないと思うんだけどなあ

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:04:55 ID:azzeGrVL0
>>102
それも不思議の国のアリス症候群なんだろうな

でもたしかに不思議の国のアリス症候群と一括りにするとちょっと味気なくなるな

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:10:03 ID:iq6JJscl0
>>103
アリス症候群で片付けるには不自然な事例もあるとは思うよ

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:12:47 ID:nT0EFFEJ0
個人的には>>106みたいな解釈の方がファンタジーで胸躍って好きだなwww
うーん、友達と必死に雑木林から逃げ出した思い出もあるし、なんだったんだろうなあ
なにしろ食われなくてよかった

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:14:12 ID:DAWjNxwR0
>>107
不思議のアリス症候群って集団でかかるもんなのかなぁ?
友達も見たってことは、実際に存在したんじゃない?

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:20:51 ID:nT0EFFEJ0
>>108
そうだと面白いんだけどなあ

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:10:03 ID:iq6JJscl0
別な解釈をすれば、>>102は動物というよりカエルのような霊的な何か、妖怪か精霊でも見たのかもしれない

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:18:09 ID:3/gjhizui
アレ?これどっかで見たぞ?っやつなら三回ほど

内容は福山が桜坂歌うのとエウレカのアニメ化と明日の晩御飯でした

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:19:00 ID:DAWjNxwR0
>>109
デジャブじゃないの?
精神的・肉体的な疲労がたまってる時に起こりやすいらしい

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 06:58:44 ID:Gl+cbfjq0
>>109
これだこれだ

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:18:56 ID:6nfyml5x0
小1のころ、授業で中庭探索してた時に30から50cmくらいあるぶっといミミズを見つけた奴がいて、それを持って皆を追いかけ回してた
クラス全員見てたし、担任も「でかいミミズだな」って言ってたから不思議の国のアリス症候群ではないはず

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:21:43 ID:GBeuZ0sG0
>>110
確か数mにもなるミミズもいたはず

もしかしたら誰かが輸入して逃げ出したのかも

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:22:40 ID:6nfyml5x0
>>116
マジか
もし逃がした奴がいるなら、虫嫌いの俺はうらむわwww

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:23:18 ID:WGu2FuO10
>>110
俺と似たような経験してるやついるんだな
俺の場合は木の根っこかと思ったら巨大ミミズだった

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:24:07 ID:6nfyml5x0
>>120
それすげーでかいな
こええ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:19:27 ID:2Nt3KkJ50
幼稚園の頃、デパートで俺と顔・髪型・体格が全く同じやつとすれ違った
俺は親父と一緒にいたけどそいつは綺麗な女の人に連れられてた
俺はそいつをガン見しててそいつも俺をガン見してた
親父はそいつを指さして「お、○○(俺の名前)がおる」とか呑気に言ってた
なんか強烈に覚えてる

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:28:55 ID:Xf7czj9n0
>>112
親父から狂気を感じる

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:21:25 ID:6nfyml5x0
うちのカーチャンは中学くらいの時、一度受けたはずの授業をもう一度受けたことがあるらしい
デジャヴでないのが確実なのが、次に先生が言う言葉が先読みできた、という事

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:22:45 ID:mrHdSOloO
高校受験前、初めて好きな人からお菓子をもらった
嬉しすぎてお菓子の入ってた袋が捨てれなくて受験のお守り的な感じで袋に5円入れて持ち歩いてた
後日、受験に使う勝負ペンを買いに行ったらレジ持ってった時にお金足りない事に気付いて
どうしようと思ったらちょうど足りない額が5円で袋に入れてた5円を使って買えた

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:24:15 ID:zkz7rBq50
新宿で瞬間移動したことがある
あれだけは何度考えてもわからん

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:30:54 ID:isiUhCTC0
小学校の帰り道に7cmくらいのハチドリが花の蜜吸ってた

見つけた当時はハチドリなんて知らなかったから新種か⁉︎ってドキドキした記憶がある
ただ日本にハチドリなんて生息してるはずないから今でも不思議
輸入も禁止されてるらしいし

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:32:24 ID:6nfyml5x0
>>127
こっそり飼ってたやつが逃がしたのかね

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:43:07 ID:isiUhCTC0
>>128
日本にいたら絶対手に入らないだろうしそれを逃がすのもおかしいだろう

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:47:17 ID:6nfyml5x0
>>131
輸入禁止、飼育禁止の動物飼ってるやつなんていくらでもいるよ
毒蛇とかクモとかはその最たるもの
うっかり脱走はどんなペットにもあるしな

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:32:25 ID:eyCj3Eiv0
>>127
ススメガだったりして

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:43:07 ID:isiUhCTC0
>>129
それはない
小さい綺麗な緑の羽の動きがとにかく速かったのを覚えてる

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:44:27 ID:JR1hxb2P0
子供の頃ヨナクニサンを見た。仙台で
標本で見たから間違いないと思ったけどやっぱりアリス症候群なのかな

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:47:40 ID:ZtyOgzuz0
風呂入ってるときに「カラン回す音って悲鳴に似てるよなぁ」って思いながらカラン回したらマジで悲鳴が聞こえてきた
居間にいたカーチャンに何かあったのかと思って急いで風呂上がったけど、カーチャン普通にテレビ見てた
「何か悲鳴みたいな声聞こえなかった?」って聞いてみたけど何も聞いてないって

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:51:07 ID:9kZHs6kl0
小学生の頃たいして仲良くないやつが存在ごと消えた
周りの奴や先生にも聞いたけどそんな奴いないってなって
怖かった

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:53:10 ID:ZtyOgzuz0
>>135
こういう話よく聞くわ
2chでだけど

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 04:58:19 ID:qj1UJkaSO
俺のドッペルゲンガーが多すぎる
今まで五回それぞれ別の人に見かけたよーって言われた
怖すぎるわ…

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:00:39 ID:IxQvL7keO
小学4年の頃に一緒のマンションに住む友人たちと俺の3人で普段行かない近所の森や川を冒険して遊んでた。
もう使われていない古い工場があって、その工場の裏は木が生い茂って幅の広い川が流れていた。
俺たちは今まで行ったことのないその場所に目的もなく単に暇つぶしと冒険心で行くことにした。その日は暑い夏だったからか川底が浅くなっていて、川を歩いて奥に奥にと進んで行った。
古い工場の建物が見えて川から工場側の陸に上った時、プ~ンっと生臭い臭いがした。なんか変だなと思い周りを見渡すと、木に大きな蛇の皮がぶら下がってた。脱皮の跡らしく急に怖くなったのを覚えてる。
そのまま工場の近くまで進むと、さっきの生臭い臭いがいきなり強くなった。数メートル先に目を向けると鶏っぽい鳥の白い羽がたくさん散らばっていて、その上に黒と茶の縞模様で太くて長い大蛇がとぐろを巻いてこっちを睨んでいた。
俺の胴より太くてデカかったと思う。舌をピロピロ出しながら俺たちの身長より高く頭を持ち上げて威嚇してきた。
もう俺たち3人はパニック状態。誰も叫びもせず我先にと今来た道を全速力で逃げ出した。
次の日には川が元通りに増水していてもう歩いて行けなくなっていた。
あんな馬鹿デカい蛇は今でも見たことがない。いったいあの大蛇は何だったんだろうかと不思議に思う。

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:01:30 ID:hsPDkGqZ0
すげーしょぼいけど

夜中に目が覚めてトイレに行く

洗面所で手を洗いながら鏡をみると 鏡越しに風呂場の扉があいてるのが見える

手を洗い終わった後 風呂場の扉を閉めようと振り向く

扉しまってる

ってのがわが人生最大の不可思議体験

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:01:31 ID:SnLhW7Jk0
今からうん十年前に、お袋と一緒にグレーの作業着に黒髪に顔と手が緑のおっさんを見た
最近流行ってるちっちゃいおじさんじゃなくて、140cmくらいの小柄だけどちゃんとした体型をしていた
家の裏の、人が乗ったら絶対倒れそうな薄い囲い(150cm)をよじ登ってきて、
たまたまお袋と洗濯機が終わるのを二人でその囲いの方を見て喋ってたから
おもいっきり目と目があって、二人で「うわああ」って声出したらシュタタタタ・・・って囲いの上を走って何処かへ消えてしまった

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:04:24 ID:CDsPAxBk0
風邪ひいて二階にある寝室で寝ていたはずなのに
目が覚めると一階のこたつで寝ていた

それが俺の唯一の不思議体験

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:05:25 ID:nT0EFFEJ0
セーラー服のジジイとすれ違ったと思ったら往復されて俺を追い越してどっか行った
夏の夜のことだった
死ぬかと思った
ガン見されてた

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:07:44 ID:JR1hxb2P0
洗濯物干してたらカラスに靴下さらわれたんだが、その後近所を散歩してたら目の前でその靴下が落ちてきた

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:08:33 ID:BxqMwfvH0
中学の時中庭で皆とダベってたら、ふとここにいちゃまずいって思って離れたんだ
その後、振り返ると先生が来て怒鳴られてたんだよね
この光景ってデジャブだったんだけど危機を回避出来たのは他にない
デジャブを変えられた人って他にもいる?
俺もこの一回だけなんだよね

199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 07:02:21 ID:Gl+cbfjq0
>>147
デジャブは何回もあるなw
よく覚えてないけど回避はないかな

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:10:37 ID:TGRR8WD4P
小学生の頃の夏の蒸し暑い夜
自分の部屋のベッドで寝てたが、暑くて寝付けなかった
それで寝返りをうったとき、上の出窓のほうから「あっ、動いた」と子供の声がした
もう動けなかった

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:12:26 ID:WKTUOpae0
小学生の時に引っ越して着た家族が怖かった。娘は俺の持ち物の名前を消して上から自分の名前書くし、母親は深夜に人形背負って徘徊してるし、たまに深夜に家のインターホン押しに来るし

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:14:44 ID:JR1hxb2P0
二段ベッドで寝てて夜目が覚めたら頭の位置が逆になってた、妖怪枕返しの仕業か

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:17:38 ID:BxqMwfvH0
>>151
それ寝相悪いだけだw
俺気づいたら2段ベットの階段だったことあるぞ

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:20:50 ID:JR1hxb2P0
>>152
でも布団は乱れてなかったし、柵があるからそんな大立ち回りは出来ないはずw

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:25:59 ID:BxqMwfvH0
>>155
大立ち回りしたあと綺麗にかぶりなおしたんだろ

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:23:05 ID:6nfyml5x0
>>152
あぶねーなおいwww

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:25:59 ID:BxqMwfvH0
>>156
あれは一回きりで自分もよく落ちなかったなって思う。不思議だわ

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:19:06 ID:3TUVLDTj0
夜中急に目が覚めたら金縛りにあっていた
耳鳴りみたいのがして、急に「頭踏まれる」と思ったら本当に頭に変な衝撃が走った

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:23:11 ID:lnExgmCP0
仕事辞めた直後で暫く家にこもってダラダラ過ごしてた時
完全に昼夜逆転生活になってたんだが、
ある日昼間に突然目が覚めた

こんな時間に目が覚めるなんて珍しいな~なんて思いながら
その場で体を起こし、そのままの体制でPC弄り始めたら、5分後くらいに大きな地震が来て家が揺れ始めた
やべえwでかすぎwなんて思ってたら、俺の真後ろに棚においてあった初代PSとPS2が落下
もし起きてなかったら間違いなく俺の顔面にヒットしてたであろう位置に

ちなみに2011年3月11日の出来事

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:28:45 ID:6nfyml5x0
>>157
地震の前には磁気が乱れたり聞こえない周波の音が出てたりするから、何かを感じるは多いよ
怪我が無くて良かった

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:30:16 ID:BxqMwfvH0
>>157
虫の知らせって奴か?

金縛りはかかり過ぎてなれちゃった
いつも怖いけどね

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:30:39 ID:Fsf8hr740
朝8時に出社した直後に急に腹痛になりトイレに入って5分もしないで出たら夕方4時だった
これだけならトイレに9時間居れば可能だけどその日やるはずだった仕事は全部片付いてて、昼飯の弁当もなくなってた
しかも上司は普通に働いてる俺を見てたらしい

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:33:17 ID:Qpo+N08V0
家族全員金縛りぐらいだわ

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:33:56 ID:BxqMwfvH0
>>163
その家やばくね?

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:34:32 ID:IxQvL7keO
不思議っていうか我が家で起こった気味の悪い事件でも紹介しようかな。
ある日曜日に母親が買い物に行っていて家では父親が和室で俺は自分の部屋のベッドでうとうと昼寝をしていた。母親が出掛ける前までは俺と父親は起きていたから母親は玄関の鍵を掛けずに買い物に行っていた。
俺が夢見つつに寝ていたら玄関の方でガチャンと音がして廊下を歩く足音がした。母親が帰ったんだなぁって思いながら昼寝を続けていたらその30分後ぐらいに母親が「ただいまぁ」って帰ってきた。
俺だけじゃなく父親も母親が帰る前に玄関が開いて人が入ってくる音を聞いていたらしく、俺と父親は「え!?え!?」ってなったわ。

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:36:36 ID:BxqMwfvH0
>>165
何かいるねその家

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:40:45 ID:6nfyml5x0
>>166
もしくは泥棒だなwww

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:44:16 ID:IxQvL7keO
>>166
おい、やめろよ
正直、泥棒が侵入したら昼寝をしている父親を見て逃げたんじゃないかなと思ってる
まぁ、これはこれで気味が悪いんだがな
この事件以来我が家では中に人が居ても必ず鍵を掛けることが徹底化された

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:40:29 ID:CvHkj70F0
保育園時に鼻水をだしながら楽しく泥団子を作っていると、突然自分の思考が変わった
保育園で子どもたちと遊んでる場合じゃないこんなことをするためにいるんじゃないと
何々をしなくては(思い出せない)と使命感におわれてそこから動こうとしたが、身体が動かず何かと話をしていた(これも思い出せない)
これがどのくらいの時間を要したのかわからないが、
その後泥団子を作っていた

記憶が残っているものの曖昧で有耶無耶のまま
あの時なんで急に思考が大人になったのかわからんままだわ

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:42:03 ID:6nfyml5x0
>>167
早く世界を救ってくるんだ!

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:51:34 ID:IxQvL7keO
>>167
ジャンヌダルクが天啓を受けた時もこんな感じだったのかなww

「祖国フランスを救え」って神の声を聞いたのが最初らしい

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:57:47 ID:M8AiibJo0
>>167
冷静に考えたらなんで自分が今大人の思考でいられるのかも不思議だよな

172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:44:03 ID:lnExgmCP0
あと、これは俺自身じゃなくて、母方の実家の話だけど

俺からみておばあちゃんが亡くなったのが5月13日
おじいちゃんが亡くなったのが11月13日
伯父は過去何度か交通事故にあったり財布無くしたりしてるらしいが、いずれも13日に発生
他にも何か悪いことが起こる時は大体13日だったらしい

その家から引っ越して以降は特に何も起こってないようだけど
昔は毎月13日になるとまた何か起こるんじゃないかと思って、実家と連絡を取り合う習慣があったらしいw

曜日関係なく起こってたらしいが、13日と聞くとあれを連想しちゃうんだよなw

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:47:14 ID:XAbSKosj0
弟とそこは被らないだろってとこでシンクロするな
明日学校に隕石降ってこないかなーって言えば二日前に弟も言ってたり
弟は普段食べたいものとか言わないのにピーマンの肉詰め食べたいってシンクロしたり
最近仮面ライダーになりたいが被ってたときはクソ笑った

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:51:16 ID:6nfyml5x0
実家にも泥棒入ったことがあったな
日曜日の昼間、父親が出掛けてて、俺と母親はそれぞれの部屋でまだ寝てた
自室の鍵は、俺はかけて、母親はかけてない状態
まず、玄関のガラスをバールで割って入ったようなんだが、上の階で爆睡してたんで二人とも気づかない
おそらく凄い音がしたはずなんで、泥棒は家人はいないと思っただろう
そして上の階へ上がり、まず俺の部屋のドアの取っ手をガチャガチャ、開かないので諦める
これは音がしたのを夢うつつに少し覚えてる
問題はその隣の母親の部屋
母親はその頃髪をワインレッドのような色に染めてて、しかもその日はちょうど真っ赤なパジャマでうつ伏せで寝てた
母親の部屋は内装から家具から布団、小物まで白で統一されてるんで、真っ白の中で真っ赤な人間がうつ伏せに倒れてるのは泥棒もギョッとしただろう
その証拠にバールも置き忘れてほとんど何も取らずに逃走してたwww

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 05:56:30 ID:IxQvL7keO
>>175
(°Д°)こえええwww
大事に至らなくて良かったな
母ちゃんの奇抜なファッションセンスのおかげで救われたな
証拠品を置いてくなんてマヌケな泥棒だわ

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 06:01:58 ID:6nfyml5x0
>>177
間抜けすぎるよなwww
だけど警察呼んでからカーチャンが「あ!あの部屋だけ確かめてない!」って言い出したら、警官の一人がカーチャンに手で下がれって合図して拳銃構えながらドアを開けて確かめたのはかっこよかったwww
あと、泥棒入ったとかネタになると思って他の警官に「お兄さんの写メ撮っていい?」って聞いたら「お、俺は昔暴力団に関わる部署にいたから、だめ!」とか訳の分からない断り方してきて腹立ちながらもワロタ
そいつの鼻に鼻くそついてて更にワロタwww


189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 06:13:19 ID:5qzA0CAm0
飲みに行って早朝に帰って来たんだけど、仕事までは少し時間があったんでちょっとだけ寝て出勤した。
みんなに「おはようございます」と言っても「お、おう・・・・」って感じの反応だからおかしいと思ってたら社長から呼び出されて
「昨日はどうした?」と言われた

190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 06:20:27 ID:UibqRvIe0
丸一日寝てたってこと?

194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 06:30:11 ID:5qzA0CAm0
>>190
丸一日寝て、翌朝のいつも起きる時間にキッチリ起きたから全然気がつかなかった

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 06:23:30 ID:Dn0Un1H40
大きさが250mlの缶詰ほどで、ぱかっと開封出来る蓋には貯金箱のような穴が空いているタイムカプセル(?)を学校で貰ったんだ
オレと弟は小さな紙切れにメッセージを書き込み投入したんだけど、その後どうしても内容を書き直したくなってすぐに缶を開けたんだ
でもどこにも紙切れが見当たらないし、逆さにして缶を振っても出てこない
少しの間二人でそのことについて騒いだ後、もう一度中身を確認するとそこに手紙があった
あれは何だったのかな?

200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 07:02:44 ID:GBmwnUKrO
もう科学的にわかってるかもしれんが、眠りから醒めて数秒間目を閉じた状態で見たことない映像が見える
いつも何の映像かわからん

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/06 06:09:43 ID:iJDjY3vx0
いつもベホイミが使えたのに昨日だけはベホマズンが使えたんだよ 























って急に言った友人が翌日に自殺したこと







転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1380995583

未だに仕組みがわからないので教えて欲しいもの

魔術って実在したの?

お前ら「PQテスト」って知ってる?

ヒトガタ怖ええええええええええええええええええええ

【閲覧注意】 日本史・世界史の怖い話教えて