37



1: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:08:15.48 ID:3XxUGIpo
スキだらけやないか







2: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:10:00.42 ID:MQpk6F3t
当時はヨーロッパでもこんな戦いやったらしいな。

3: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:10:26.24 ID:dsNNJ6so
名乗らないと戦いの後褒美が貰えないんやで

4: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:10:26.24 ID:blU/tOd0
様式美だろ
そこは攻撃しちゃいけないんだよ


44: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:18:32.68 ID:SCoklSZ5
武士「やあやあ我こそは(弓矢ブスー」 
武士「(あれ、聞こえなかったのかな?)やあやあ我こ(弓矢ブスー」 
武士「やあやあ(弓矢ブスー」 
武士「や(弓矢ブスー」 

武士「アカンこいつら言葉通じひん!」

49: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:20:34.95 ID:dsNNJ6so
>>44 
草生える

52: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:22:28.03 ID:SCoklSZ5
>>49 
実際に名乗り続けて4回目ぐらいに相手は作法守らないって気づいたそうで

59: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:24:45.32 ID:rdC+LURD
>>44 
自分らの作法と言葉が世界共通だと信じ込んでた傲慢さ故の悲劇だね(シンミリ)



5: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:10:36.19 ID:4zvM6w1r
追討中に和歌を詠んだら敵が返歌してきたので見逃す奴wwwwwwwwwww


35


『八幡太郎』1912年の『尋常小学唱歌』に発出。
 
駒のひづめも匂ふまで、
「道もせに散る山櫻かな。」
しばしながめて、
「吹く風を 勿來の關と思へども」
かひなき名やとほほ笑みて、
ゆるく打たせしやさしさよ。
 
落ちゆく敵をよびとめて、
「衣のたては綻びにけり。」
敵は見かへり、
「年を經し 絲のみだれの苦しさに」
つけたることのめでたきに、
めでてゆるししやさしさよ。
 
「敵」とは安倍貞任で、衣川関を捨てて敗走する安倍貞任を追う源義家が、矢を番えながら下の句を歌いかけると、貞任は即座にその上の句を返したので、義家は感じいって「武士の情け」と、矢を放つのを止めたという話。中世の説話集『古今著聞集』にある。ただし江戸時代に水戸光圀が編纂させた『大日本史』の段階から「疑ふらくは、和歌者流好事家の所為に出でしなり。故に今、取らず。」とされている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/源義家





6: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:10:54.55 ID:nHIYD9s+
武士も商売やからしゃーない




11: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:12:08.27 ID:dsNNJ6so
名乗りあげなかった場合

ワイ「相手の大将の首持ってきました!!」
殿「お前が倒したって証拠あんの?ん?」
ワイ「」

だから必ず戦う前には大声で名前を名乗らなくてはいけない

61: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:26:22.85 ID:HAGGL71+
>>11
大松「なのっても証拠にならんだろ!」

64: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:28:40.03 ID:dsNNJ6so
>>61
それを聞いた仲間が証人になって初めて恩賞がもらえるんや


15: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:12:31.88 ID:oMK4CPnd
お前は仮面ライダーが変身してる時に攻撃しようとするショッカーが見たいか?

21: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:13:56.71 ID:eHIhEbQ1
>>15
いい加減見たいわ

22: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:14:00.79 ID:nHIYD9s+
>>15
変身中に冷凍されたことあるで

37: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:15:57.28 ID:NyL7K93i
>>15
変身中に攻撃してくるライダーがいるんだよな・・・

47: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:19:31.35 ID:9G6jAOya
>>15
本郷さんは変身中に冷凍ビーム食らって変身不能になったやろ!
なお唐突に現れるライダー二号を忘れていたもよう


36: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:15:54.05 ID:vRuhBVP+
宣戦布告せずに攻撃すれば総スカンされるけど
宣戦布告すれば暴力も許されるよくわからんルール

41: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:17:00.54 ID:MsNIBcJs
源義経と木曽義仲が平氏に連戦連勝したのは名乗りをさせずに武士を兵士として扱い戦術的な運用をしたから
これ豆な

42: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:17:14.47 ID:lX3zpZnc
幕末もやってたんでしょ
お陰で旧幕府軍ボロ負け

45: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:19:15.54 ID:xMZgZEUY
蛮族の殺しあいやなくて大義名分のある争いなんやから約束事は必要やん
現代の戦争でも同じやで


55: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:23:11.85 ID:VNI3G8iC
子供のころに見てた水戸黄門で、助さんが「ここにおわす御方をどなたと心得る・・・」と言った時に
悪党が「誰でもいいや殺っちまえ!」って斬りかかったの見た時の衝撃と言ったら

56: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:23:30.32 ID:dsNNJ6so
そもそも名乗りは相手に聞かせるものやないんやで
味方に誰が戦うのか知らせるためや


71: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:30:45.54 ID:t3btgWH4
武士だって文化が違うことぐらい知ってただろ



74: 風吹けば名無し 2012/12/02(日) 18:31:26.70 ID:9X3po9AG
武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つことが本にて候




転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1354439295/