156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:30:13.15 ID:ZNO/r3av0
君主を表す「王」という文字は元々処刑に使うまさかりの頭の部分を表す文字とされている 
処刑をする権利を持っているものが「王」であるということだな 

中国では斧(というかまさかり)が神聖視されてて後の時代になっても「節鉞」など 
権限の名前にまさかりという文字が付いていたりする
192



















155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:29:37.52 ID:8+JvAcrKO
徒然草の吉田兼行はその文才を認められて恋文の代筆とかやっていた

160: ぺろぺろ紳士 2011/03/04(金) 03:35:45.21 ID:bhvKn8bA0
>>155 
高師直が吉田兼好に恋文の代筆を頼むんだけど、 
失敗しちゃう。

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:40:58.90 ID:A5G8+/wAO
>>155>>160 
忠臣蔵の元ネタになった、塩谷判官と師直の話だよね
190

『太平記』巻二十一の艶書(ラブレター)を代筆した話が知られる。
足利幕府の執事高師直は、侍従という女房から塩冶高貞(塩谷判官)の妻が美人であると聞いて、急に恋心を起こし侍従に取り持ちを頼むが上手くいかない。いっそう思いを募らせた師直は「兼好とひける能書の遁世者」に艶書の代作をさせ、使者に届けさせる。しかし判官の妻は、その手紙を開けもせず庭に捨ててしまったので、師直は怒って兼好の屋敷への出入りを禁じてしまったのだという。この話は真偽はともかく、江戸時代の『仮名手本忠臣蔵』を代表として芝居や小説などの素材に数多く採り上げられ、兼好の恋の道もわきまえた「粋法師」としてのイメージを形成する上で大きな影響を与えている。


また、師直が塩冶高貞の妻に横恋慕し、恋文を『徒然草』の作者である吉田兼好に書かせ、これを送ったが拒絶され、怒った師直が高貞に謀反の罪を着せ、塩冶一族が討伐され終焉を迎えるまでを描いている。「新名将言行録」ではこれは事実としている。







14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:32:29.19 ID:9xwnpnwX0
家康は本能寺の変の後、急いで京都から三河に戻るんだが 
途中で団子屋のババアに追いかけられた

177



徳川家康が三方ヶ原の戦いで武田信玄の軍に敗れた際、敗走の途中でこの近辺の茶屋で小豆餅を食べたことする伝説に由来する。
このエピソードにはさらに続きがある。家康が小豆餅を食べている時に武田軍が追ってきたため、家康は代金を払わずに馬に乗って逃げた。しかし茶屋の老婆が走って家康を追いかけ、やっと追いついて家康に代金を支払わせた。この老婆が家康に追いついたところが「銭取」という地名として残った。現在は町名としては存在せず、遠州鉄道の路線バスのバス停(気賀三ヶ日線ほか40番台系統。行政地名としては中区和合町)として残っているのみである。
この逸話は後世の創作で、実際には三方ヶ原の戦いでの死者を弔うためこの地に餅を備える習慣が続いたことが地名の由来である。『浜松風土記』には慶長年間のこととして、浜松城主堀尾忠氏の弟高階晴久が三方ヶ原に立ち寄り茶店で小豆餅を食べたところ、次々と奇怪な出来事が起こったので慌てて店を飛び出し、町まで逃げ帰った。翌日、晴久は多数の供をつれて昨日の場所に行くと、うら寂しい大野原に三方ヶ原の戦いの戦死者の白骨が散乱していたので、掻き集めて焚いて埋め、小豆餅を供えて大念仏で法事を営んだことが由来であるとの記述がある[1]。また同様に、銭取はこの辺りに山賊がよく現れたことに由来する(山賊に銭を取られるため)。三方ヶ原の戦いがあった時期、三方原台地に民家まして茶屋などは存在しなかったが、当時の家康の必死の逃亡をよく表現した伝説として、長く地元の人々に親しまれてきた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/小豆餅(あずきもち)








54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:08:59.06 ID:ZNO/r3av0
ブリタンニアでローマ帝国に反旗を翻したブーディカ女王だが 
その名前の意味は「勝利」で現代英語で言うとビクトリア女王ということになる 

イギリス人は昔から勝利って名前が大好きなんだな
182
二人の娘とともにチャリオットに乗るブーディカの像。ウエストミンスター橋近郊








24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:39:44.76 ID:0nvydFSy0
中世のフランスで 
鉄の仮面をつけられたまま牢獄で34年間死ぬまで幽閉された囚人がいた

178









154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:29:18.70 ID:OA+ZlpwN0
世界最初の空襲では爆弾ではなくレンガを落とした
189
イタリア陸軍航空隊による世界初の航空爆撃

機械としての航空機が初めて戦場に現れたのは1911年の伊土戦争で、イタリア軍が飛行船を用いて史上初の「空爆」を行っている。この頃は航空爆撃に適した爆弾の開発や製造体制が整っていなかったため、釘、石、レンガなどを投下するケースもあったという。
http://ja.wikipedia.org/wiki/空襲







69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:26:16.14 ID:ZasLF1FAO
ドーリットル空襲での死者は飛行機に驚いて失神した売店のお婆さんだけだっけ?
185
空母から発艦するドーリットル隊所属のB-25

第二次世界大戦中の1942年(昭和17年)4月18日に、アメリカ軍が、航空母艦に搭載した陸軍の爆撃機によって行った日本本土に対する初めての空襲である。~
~日本側には死者87名、重軽傷者466名、家屋262戸の被害が出た。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ドーリットル空襲









98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:49:37.60 ID:HyISiOenO
ソ連がフィンランドに攻め入った時は 
ソ連兵の数とフィンランド国民の数がほぼ同数 

でもフィンランドに勝てなかった
187
冬戦争でのフィンランド軍兵士
http://ja.wikipedia.org/wiki/冬戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/継続戦争







143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:23:34.05 ID:AOyBRXC10
古代ローマの変態帝エラガバルスは、唯一神の御神体として変な石を故郷のシリアから運んできてローマ市民に崇めさせた 
これは多神教を旨とするローマからすれば大変な侮辱である 
色々あって変態は粛清された。その後、御神体は当然のようにブチ壊された、わけではなく、シリアの元々あった場所に戻された 
多神教なので「自分たちが理解できない宗教も尊重していた」ことの表れであるといわれている
188







9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:30:07.62 ID:txJZLUrY0
草薙の剣は壇ノ浦に沈んでる
174

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:31:55.22 ID:fbmNj0cR0
>>9
沈んだ奴はレプリカじゃなかったっけ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:39:59.65 ID:A5G8+/wAO
>>9
中世神話の上では、安徳天皇は実はヤマタノオロチの化身で、
壇ノ浦に沈んだ草薙剣は、オロチが竜宮に持ち帰ったって話になってる

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:45:09.72 ID:IZocxHZk0
>>25
てか草薙剣て行方不明ってことじゃなかったか。壇ノ浦で沈んだという説もあるし、現在は熱田神宮に安置されてるという説もあるそうだ

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:51:03.89 ID:A5G8+/wAO
>>19
古事談は信憑性はともかく、ほんとエロネタの宝庫だなwww
花山天皇が即位式の真っ最中、高御座に女引っ張りこんでギシアンって話も確か古事談だよね

>>30
実際どこにあるかいろんな説があるけど、平家物語なんかでは水没説をとってる、ってことね
まあ、太平記になると、アマテラスが剣を返すよう命令して、
伊勢の浜に打ち上がったってことになってるんだがwww
壇ノ浦水没説
平家滅亡の折に、二位の尼が腰に差して入水し、そのまま上がっていないとする説。
『吾妻鏡』の壇ノ浦の戦いの元暦2年(1185年)3月24日の条で「二位ノ尼は宝剣(天叢雲剣)を持って、按察の局は先帝(安徳天皇)を抱き奉って、共に海底に没する」とある。
また戦いの後の同年4月11日の条に、戦いでの平氏方の戦死者、捕虜の報告に続いて「内侍所(八咫鏡)と神璽(八尺瓊勾玉)は御座すが、宝剣(天叢雲剣)は紛失」と記されており、古くから唱えられた説のひとつである。また、安徳天皇の都落ち後に擁立された後鳥羽天皇はその後も宝剣の捜索を命じている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/



42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:52:34.71 ID:ZNO/r3av0
>>40
天岩戸伝説も古事記だな

ストリップショーで大騒ぎしたら天照大神が戸を開けたとか
175
八百万の神が会議をしたとされる天安河原(天岩戸神社 宮崎県西臼杵郡高千穂町)








37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:48:29.90 ID:ZNO/r3av0
クフ王はピラミッド建造の費用が足りなくなってしまいには娘に売春させた
179
クフ王の像(エジプト考古学博物館蔵)









86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:41:21.78 ID:aQEwo08k0
歴史とはちょっずれるけど岡山県の散らし寿司の話は面白かったな

寿司の食品素材を販売する広島の株式会社あじかんによれば、質素倹約を奨励し、庶民の奢侈をたびたび禁じた備前岡山藩藩主の池田光政が、汁物以外に副食を一品に制限する「一汁一菜令」を布告したことが、岡山名物のばらずしが生まれた背景となっていると説明している。 すなわち倹約の趣旨で出された「一汁一菜令」をかいくぐる脱法行為として発展したと言うものである。この説よると、寿司の製作過程が特徴的である。つまり現在ではまず目につく大きめの具であるが、当時はこれらをまず器(寿司桶)の底に敷き、それらを覆うように細かい具の入った酢飯で覆ったのである。そして食事の直前に器をひっくり返し、ハレの日の食事に用いたとされている。これで役人の目をごまかせたかどうか、或いは暗黙の了解があったのかそれは定かではないが、これがその説の概要である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/岡山のばら寿司







10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:30:30.13 ID:jx5dHZX50
毛利隆元は弟があまりにも優秀だから
それに比べ、自分は何もできないので死にたいってオヤジの元就に何度も言ってる

176

毛利隆元像(常栄寺蔵)
一般的には温厚かつ篤実で、孝心の篤い仁将であったと言われている。しかし一方で、元就の隠居表明には狼狽し、「父が隠居するなら、自分も幸鶴丸(輝元)に家督を譲って隠居する」と自棄的に嘆いたことがある。また平素から書状の中などで「自分は生来、無才覚無器量である」と自嘲的に記している場面が多いなど、極めて自己卑下の激しい人物であったことが窺える。元就は書簡の中で隆元を「優柔不断で武将としての資質に欠けている」と評しており、隆元への実権移譲が行われなかった理由は、隆元のこのような性格にあると言われている。しかし皮肉にも隆元が死去してから彼の真価は見直されることになる。隆元がいかに優れた才の持ち主であったかという事は元就をはじめ、元春、隆景は知ることとなる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/毛利 隆元(もうり たかもと) 人物・逸話





12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 01:30:51.36 ID:Z0EAmDAM0
ナチスドイツは空軍が戦車部隊や歩兵隊を持っていた
主にゲーリングの趣味で










47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:03:16.36 ID:bpvKLH3r0
室町幕府将軍足利義持は風呂で転んで尻に怪我をした。
その怪我のかさぶたをかいてはがしたらそっから菌が入って病気になった。
家事祈祷とかして必死に治そうとしたが死んだ

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:08:18.48 ID:A5G8+/wAO
>>47
足利義持は、二日酔いになったことが史料で確認できる日本最初の人物





48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:03:54.26 ID:ZNO/r3av0
重度のロリコンだったルイ15世
幼い少女の如き童顔と高い知性を持ったポンパドゥール夫人に惚れ込んで愛人にしたが
ポンパドゥール夫人はポンパドゥール夫人でロリコンのままだと童顔でなくなった時に捨てられてしまうと考え
その名も高きポンパドゥール方式を編み出しルイ15世のロリコンを直したと言われている
180

30歳を越えたころからルイ15世と寝室をともにすることはなくなったが、代わりに自分の息のかかった女性を紹介した。ルイ15世はポンパドゥール夫人が42歳で死ぬまで寵愛し続けたという。鹿の園を建ててルイ15世好みの女性を住まわせたといわれるが、いわゆるハーレムのようなものではなかったといわれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ポンパドゥール夫人






51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:06:58.68 ID:dKKtiYPI0
近松門左衛門によって文学性が取り入れられ芸術扱いされる前の歌舞伎は男色達の品定めストリップショー
演技より床技の評判でパトロンがついてた

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:25:21.03 ID:lrches5X0
>>51
近松門左衛門がいなかったらエビゾーは・・・

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:28:43.21 ID:ZNO/r3av0
>>68
近世は演劇が芸術に昇華する時期だから近松門左衛門がいなくても大丈夫
ドガの絵に出てくるバレリーナもそうだった(後ろにパトロンの男が舞台袖から見てる様子が描かれている)
踊りの上手さじゃなくて床上手かどうか、バレエで肢体を見せ付けてるのは元々は営業用ってこと

181
『踊りの花形(エトワール、あるいは舞台の踊り子とも呼ばれる)』(1878年頃) オルセー美術館
 



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:34:23.41 ID:lrches5X0
>>72
詳しいな
勉強になった






56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:12:04.98 ID:87xfkVc9O
信玄は厠で忍者に指示を出していた

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:15:32.52 ID:ZNO/r3av0
>>56
信玄の便所は広くて六畳あったんだっけ
最早便所というか便所のある書斎

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:20:55.39 ID:87xfkVc9O
>>57
まあホントに用を足してたのかも怪しいよな
下に忍者潜り込むらしいし

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:22:03.93 ID:bpvKLH3r0
>>57
信玄は政治とか考えるとき厠で考えてたそうな

『甲陽軍鑑』等における(※武田信玄の)逸話
躑躅ヶ崎館に、水洗トイレを設置している。
躑躅ヶ崎館の裏から流れる水を利用した仕組みで信玄がひもを引いて鈴を鳴らすと伝言ゲームのように配置された数人の家臣に知らされていき上流の者が水を流す仕組みである。
信玄はここを山と言う名称で呼んでいた。家臣が「何故、厠を山と言うのでしょう?」と尋ねた所、信玄は「山には常に、草木(臭き)が絶えぬから」と機知に富んだ回答をしている。トイレと言ってもかなり広く、室内には机や硯も設置されていた。信玄はここで用を足しながら書状を書いたり作戦を考えていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/『甲陽軍鑑』等における逸話






58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:16:17.31 ID:O5S6jwvR0
卑弥呼が死んで彼女の弟が即位したが誰も言うことを聞かなかった。
ところが女王(16歳くらい)が即位した途端、国がまとまった。




59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:16:59.92 ID:ZNO/r3av0
魏志倭人伝なる書は存在しない
魏志倭人伝(ぎしわじんでん)は、中国の歴史書『三国志』中の「魏書」第30巻烏丸鮮卑東夷伝倭人条の略称を指して用いられる呼称(岩波文庫では書名の一部として「魏志倭人伝」の五文字を採用している)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/







60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:17:32.72 ID:4vUAHYBzO
人類初の世界周航を成し遂げたマゼラン一行だが
マゼラン自身は周航途中フィリピンのマクタン島を侵略し植民地にしようとして
逆にその島の部族の長のラプラプ王に殺された恥ずかしいやつ
マゼランが途中で死んだことは有名だったけど調べてみたらこんなんだった

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:22:36.00 ID:lrches5X0
>>60
綺麗なとこだけしか教科書に載ってないんだな

183








63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:22:11.23 ID:ZNO/r3av0
イギリスの歴史を通じて唯一「大王」と呼ばれるアルフレッド大王
その名前の意味は「エルフに導かれし者」という厨二ネーム

184


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:23:43.49 ID:aQEwo08k0
>>63
ブラックジョークの類だろこれ

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:27:45.61 ID:A5G8+/wAO
>>66
確かにもともとはそうなんだろうと思うけどさ、
聖書読んだことない人の多い日本で貼っても、ネタとして通じるのかな、と

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:31:09.07 ID:ZasLF1FAO
>>71
元ネタ読んだけど女を助けるために
キリストが吹かして群集を散らすみたいなエピソードだな
正面から止めろといっても納得しないから、説得力を持とうみたいな

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:33:19.35 ID:ZNO/r3av0
>>71
聖書そのものは読んだことなかったとしても
日本語表現に聖書由来の言葉は結構ある

目から鱗、狭き門、豚に真珠などなど





73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:29:42.06 ID:ZNO/r3av0
浮気がバレて嫁に怒られ、家出した中華皇帝がいる
しかも統一王朝の創始者
186







74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:30:06.79 ID:RKCOV9go0
討ち死にして敵にも味方にも特に味方に喜ばれた武将が居る

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:36:20.81 ID:lrches5X0
>>74
誰だよ

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:43:30.93 ID:RKCOV9go0
>>81
森長可。鬼武蔵とかって呼ばれてるよ
討ち死にの報を聞いて味方の秀吉がめっちゃ喜んだ
2
在りし日の鬼武蔵こと森長可。








96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:49:14.67 ID:ZAcailUE0
古代以前の人の死因には虫歯が多い

その割合は弥生人より縄文人の方が高かった
穀物が歯にこびりつくからな

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:58:56.59 ID:ZAcailUE0
>>96ミスった 弥生と縄文逆







103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:53:06.41 ID:ZAcailUE0
カエサル「ブルータス!おまえもか!」
はよく見かけるけど実際のところ当時「ブルータス」という名前はありふれていて
親友だったとされるブルータスは暗殺に関与していなかったと言われている

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:54:05.47 ID:tnt2OgWe0
>>103
マジで!?

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:57:21.20 ID:ZAcailUE0
光秀が「敵は本能寺にあり!」と言ったような意味で使われる
カエサルの兵を率いてルビコン川をわたった故事は有名だが
ルビコン川がどの川にあたるかは定説がない
191
河口部のベッラーリアにおけるルビコーネ川  





113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 02:59:29.49 ID:dpHF520FO
ローマ=皇帝というイメージがあるがローマの皇帝は一部を除き選挙性です

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:02:46.45 ID:ZNO/r3av0
>>113
ローマの後継を自称した神聖ローマ帝国も皇帝は選挙制だったね




124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:10:20.57 ID:8+JvAcrKO
イタリア軍の素敵なコピペ読みたい

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:14:04.41 ID:ZasLF1FAO
>>124
近代イタリアを馬鹿にするのは許さん
ローマは好きにしろ

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:15:22.01 ID:Z0EAmDAM0
>>128
イタリア軍強いよな
サヴォイア騎兵隊の最後の突撃とか鳥肌物
139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:20:37.62 ID:Z0EAmDAM0

10 名前:眠い人 ◆ikaJHtf2 [sage] 投稿日:03/11/02 23:59 ID:??? 
第二次大戦のイタリアにて。 

1943年、ムッソリーニ失脚後のローマはドイツ軍に占領された。 
10月、スペイン広場にて自転車に乗った男が、ドイツ兵とすれ違いざま、ナイフで一撃して逃走。
そのドイツ兵は追いかけようとして息絶えた。 

こうしたことが数回あって後、ドイツ軍司令部はローマに「二輪車禁止」の布告を出した。 
すると、ローマの自転車販売店では、すかさず二輪車を三輪車に改造する商売を始め、市民は警備のドイツ軍の前をこれ見よがしに三輪車を乗り回したと言う。 

また、ドイツ軍は占領軍使用のため、市民の自動車を挑発した。 
自動車を取られた女優のアンナ・マニャーニは怒って、農家の使う大八車を持ち出し、ドイツ兵に「そら、どいたどいた!」と怒鳴りながら、ヴィア・デル・ 
コルソなどの目抜き通りを突っ走ったそうな。




147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:25:42.75 ID:Z0EAmDAM0

ケニア山はアフリカで2番目に高い山であるが、 
第二次世界大戦の最中、三人のイタリア兵がそのピークの一つレナーナ(4985m)に挑み初登頂に成功した。 
と言ってもこれは軍務でもなんでもなかった。 

捕虜収容所から毎日、その山を見ているたらどうしても登りたくなり、山を眺めてルートを検討し、 
半年がかりで食料をかき集め、物資をちょろまかして登山道具を作成、 
ついに脱走して80キロ近い道のりを踏破し、登頂したのだという。 

なお彼等は下山後堂々と収容所に帰還。 
呆れかえったイギリス軍によって数週間の禁固刑を言い渡されたそうな。


185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 04:04:06.13 ID:ZasLF1FAO
>>147 
セブン・イヤーズ・イン・チベット状態じゃねぇかwwwwww


151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:27:21.46 ID:Z0EAmDAM0
イタリア最強の兵は主婦 
WWⅡの時に、イタリアで強かったのは軍隊の 人間でもなければ、ファッショ党の人間でもなく 
一般のおかみさんであった。 
ナポリに侵略してきたドイツ軍が狭い路地を進行している上から、 
鉢植え、ソファー 、クローゼットなどを落っことして、ぼこぼこにした挙句、 近隣の反独パルチザンと共同でドイツ軍を休戦・撤退に追い込んだ








129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:14:43.64 ID:tnt2OgWe0
戦国期に日根野弘就という武将がいた
彼が仕える家は悉く滅びるか没落するという凄まじいジンクスを持った男である
しかし当の本人は80を超えるまでピンピンしていた
そんな彼も関ヶ原の合戦後に西軍への内通疑惑がたち、家の存続のため切腹することとなった
縁側で腹をひきさき臓物を引っ張りだしたのだが、密書やもろもろの品を隠蔽し忘れていたことを思い出す
腹から臓物をぶら下げながら急いで2階へ駆け上がり証拠品を破り捨て焼却処分
もう心置きなく死ねる準備はできたが死ねない
仕方ないので通常通りの生活を送り、その晩にやっと苦しみだし自ら首を刎ねて死んだ
http://ja.wikipedia.org/wiki/日根野 弘就(ひねの ひろなり)








145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:24:31.58 ID:pfOQvYBTO
2ちゃんだと叩かれそうだけど、秀吉の挑戦出兵を食い止めたイ・スンシンの話は胸を打たれた
王様が無能すぎてヤバい

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:25:35.81 ID:ZNO/r3av0
>>145
叩きはしないし個人レベルの戦場で見れば確かに悲話なんだが
冷静に俯瞰すると「アレ、何も出来てない犬死じゃね?」という

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:30:52.88 ID:pfOQvYBTO
>>146小さい頃に本で読んですげー頑張ったんだなあ、って心から思ったんだ
なんか忘れられなくて
回りが無能すぎて無能すぎて
152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:27:45.64 ID:EzKELlDxO
>>145
昔の朝鮮・中国はガチで凄かったんだよな。
食事に毒が盛られても分かるように金属(銀だっけ?)が使われてたし。
http://ja.wikipedia.org/wiki/李 舜臣(り しゅんしん)











175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:54:19.39 ID:Rxy3MFxnO
スターリンは力を持った奴らを粛清するために自ら作った秘密警察ですら粛清し始めたとさ


http://ja.wikipedia.org/wiki/ゲーペーウー

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 04:11:45.12 ID:Cpb8fHXk0
>>175 
それはまつがい 

悪いことをしているのは代官で、王様は知らされていなかった、 
というポーズ
のために 
スターリンは定期的に、秘密警察のスタッフを逮捕・虐殺していたよ 

わりと知られていないけれど 
ソビエトにおける都市住民の不当逮捕・虐殺が広く可能になったのは30年代後半から 
(まだ不当逮捕や死刑の法根拠が存在せず、反対派も強かった) 
30年代後半から秘密警察スタッフの粛清もはじまるんだ・・・ま、自業自得だから、ザマミロってところだけどね 

スターリンが有能な人間をおそれたのは有名とはいえ、彼の統治期には、秘密警察に有能な人間は集められていないよ 
(アンドロポフなど、有能な人材が歴任したのはソ連末期)








195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 04:16:20.09 ID:ZNO/r3av0
カノッサの屈辱で有名な皇帝ハインリヒ4世だが 
カノッサの屈辱で悔悛し破門を解かれた、かに見せかけてその後二度三度と破門を食らってる 
途中からはもう気にすんのやめて破門されても悔悛のポーズすらとってない
193









159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:34:37.44 ID:BrB8Jq9b0
太宰のクソ人間エピソードをもっと教えてほしい。

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:40:45.03 ID:Ltd8O1hE0
>>159
有名な話だけど、芥川賞が欲しくて欲しくて、あちこちに手紙書きまくったり喧嘩吹っかけた
が、結局受賞出来ぬまま終わる

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:46:37.49 ID:BrB8Jq9b0
>>164
ありがとう
小説の神様をディスった話かな?
でももっと聞きたいぜ!女関係も酷かったらしいし!!

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 04:01:27.42 ID:EzKELlDxO
>>168
太宰治年表
20歳、期末試験前夜に自殺未遂。
21歳、東大に何故か合格。初代と結婚、他の女と心中。
25歳、同人誌「青い花」を創る。中原中也とケンカ。
26歳、就職失敗。田辺あつみと鎌倉で自殺未遂。田辺は死亡。東大退学。
27歳、精神病院に入院。初代と心中未遂、離婚。
29歳、井伏の紹介で石原美知子と結婚。
35歳、太田静子とニャンニャン。
38歳、山崎富栄に「死ぬ気で恋愛してみないか」と迫る。
39歳、山崎富栄と心中。


187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 04:07:12.57 ID:EzKELlDxO
おっと間違えた。>>182の21歳の時に心中したのが田辺あつみで、鎌倉では一人で自殺未遂だ。

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:45:43.60 ID:EzKELlDxO
>>159
・家族と楽しいご飯の時、嫁に「あなたは鼻に汗をよくかくね」と言われ「だったらお前は内股か?」と言い返した。
・『如是我聞』で当時の文壇で神様的存在の志賀直哉の作品『暗夜行路』を「どこが暗夜だよwww志賀直哉の本借りて読んだけどさ、風邪ひいたり中耳炎起こしてるだけじゃんwwwそれが暗夜?www」とボロカスに言った。
・それにキレて乗り込んできた井伏鱒二に「君も僕に嫉妬してんだろ?知ってたよw」と言った。
・太宰治の遺書には嫁に散々浮気しまくり、リアルタイムで愛人と心中した癖に「一番愛してたぜ」と書いてた。

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:55:29.25 ID:ZasLF1FAO
>>166
ねらーみたいな奴だな


205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 05:40:56.38 ID:rf/Oc+CUO
中井英夫が太宰に死ぬ死ぬって言ってるけどいつ死ぬの?って聞いたことがあるとかないとか

188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 04:07:37.73 ID:LgInZr1eQ
太宰のクズっぷりは一周回って逆に好感が持てるレベル

193: ぺろぺろ紳士 2011/03/04(金) 04:12:01.41 ID:bhvKn8bA0
>>188 
野口英世や松永弾正も一週回って好感がもてるクズ。






171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:50:46.27 ID:GY0PmTscO
上杉謙信は女だった


という一説が

178: ぺろぺろ紳士 2011/03/04(金) 03:56:58.01 ID:bhvKn8bA0
>>171
戦の最中腹痛を起こして戦いを取りやめたり、
女物のパッチワークがある服を着てたり、
歌で政かかさま(謙信のむかしの名は政虎だった)と歌われたりした。

でも女人禁制の高野山に滞在したことがあるから、女説は論破されてる。

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 04:00:42.98 ID:oC26kURv0
>>178
女モノの鎧や衣服は信長からの献上品
信長には女装癖があったのは有名な話


177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 03:56:28.42 ID:Ltd8O1hE0
夏目漱石の寿命を縮めたのが、豆の飴菓子
胃潰瘍が酷いので食事制限していたが、招待された披露宴で嫁と席が離れたのが運の月
五月蝿い嫁が近くに居ないのをいいことに、消化の悪い豆菓子を食って、体調悪化

179: ぺろぺろ紳士 2011/03/04(金) 03:58:44.41 ID:bhvKn8bA0
>>177
めちゃくちゃ甘党だったらしいな。

180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/04(金) 04:00:13.87 ID:Ltd8O1hE0
>>179
あの当時なのに、家庭用アイスメーカーを持っていたとかね

194
インドネシアのアイスクリーム販売自転車






引用元
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299169463/l50


北海道弁ワロタwwwwwwwwww

【閲覧注意】 歴史上で最も屈辱的な死に方をした人物って誰?

世界史一問一答 『ジャンヌダルクが初めて登場した戦い』『フランスにフォークを持ち込んだ人物』『オイルショックの原因になった中東の戦争』

【軍艦島】廃墟の魅力

【戦国】農民伝【最強】