1: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:05:53.63 ID:wimwFFyu
有名なのはジャンヌダルクかな







2: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:06:36.46 ID:G76mJ+17
詳しく

22: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:09:21.59 ID:wimwFFyu
>>2
火あぶりにして殺し、服が燃え尽きたら一旦火を消して性器を群衆に見せびらかしたあと灰にして川に流して終わり




3: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:06:53.28 ID:0+HEcSQ4
源義朝さん
157

東国武士団を率いて保元の乱で戦功を挙げ、左馬頭に任じられて名を挙げるが、3年後の平治の乱で藤原信頼方に与して敗北し、都を落ち延びる道中尾張国で家人に裏切られ謀殺された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/源 義朝(みなもと の よしとも)






8: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:07:32.23 ID:HpKYCthl
蜂蜜帝


最後まで残った猛将の紀霊も関羽に斬られ失い、第二十一回での袁術の死の描写では、雷薄・陳蘭らに略奪を受けついに糧食尽き、最後は蜜水を持ってくるよう料理人に命じたところ「ただ血水があるだけです。蜜水などどこで得られましょう」と言われ、絶望して血を吐いて死んだとなっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/袁術






15: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:07:55.22 ID:ogDsGQGu
石川五右衛門




17: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:08:12.32 ID:FCpPTpzO
女で裸にされてみたいなんある?

21: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:09:12.94 ID:KYXZ+kR4
>>17
そらなんJラーなら誰でも知ってる有名なカキのあれよ

38: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:11:30.07 ID:u+j4rdfm
>>21
kwsk

76: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:19:33.10 ID:3j7kF6VE
>>38 
宗教者に捕まって生きながら牡蠣の殻で肉を削がれた

81: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:20:32.23 ID:M45Ktrrv
>>76
名前忘れたけど、ローマの学者だったっけ?
アレクサンドリアって映画の主役の

88: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:21:30.88 ID:yFGnqesZ
>>76
殺した奴は確か聖人かなんかになってたよな・・・ぐう畜宗教

89: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:21:35.24 ID:kpJljN3I
>>76
死に方は無駄に英雄的なんだよなあ・・・
それまでの過程とその後は最悪やけど

87: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:21:29.37 ID:KYXZ+kR4

19: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:08:29.15 ID:ueVjmCkq
三日天下の上農民に殺された明智はやばい



20: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:08:53.37 ID:tVv0yAs7
四条天皇やろ 自分で仕掛けた罠に引っかかったってやつ

終身名誉なにやっ天皇



159






26: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:09:50.86 ID:Auy3Dnj9
チンコ握りつぶされて死んだ将軍いたよな

32: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:10:41.30 ID:9BuR4yhG
>>26
源頼家やな

頼家は伊豆国修禅寺に護送され、翌年の元久元年(1204年)7月18日、北条氏の手兵によって殺害された。享年23(満21歳没)。『吾妻鏡』はその死について、ただ飛脚から頼家死去の報があった事を短く記すのみである(7月19日条)。殺害当日の日付の『愚管抄』によると、入浴中を襲撃され、激しく抵抗した頼家の首に紐を巻き付け、急所を押さえてようやく刺し殺したという
http://ja.wikipedia.org/wiki/源頼家




35: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:10:54.65 ID:4jTIOKZd
鳥がハゲ頭を岩と間違えて落とした亀で頭をかち割られたアイスキュロスさん


39: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:11:36.99 ID:ypz8pGOt
巨人の星の作者の娘の死に方がヤバい

49: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:13:50.63 ID:Qv0ELmat
>>39
kwsk

53: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:14:56.47 ID:ypz8pGOt

67: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:17:40.42 ID:1oA+gcTj
>>49
誘拐→殺害

86: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:21:26.28 ID:1+fMfGK/
>>67
中国マフィアやばすぎや・・・

55: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:15:19.97 ID:Kwpc8oPy
>>39
あれはやばいね
見つけた人が最初人間の死体ではなく豚の死体と勘違いしたとかなんとか



41: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:11:44.59 ID:yFGnqesZ
ムッソリーニもたいがいだった気がする

51: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:14:28.96 ID:wimwFFyu
>>41
銃殺刑で撃たれたのに数発耐えたんだよな
160
※閲覧注意




43: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:12:20.08 ID:FrDp4wRc
藤原東子とか千人以上の兵士にレイプされて死んだとか言われているけど真相はよくわからん



48: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:13:41.02 ID:OGaSVUlZ
朝日に向かって背伸びしてたら額打ち抜かれた徐公さん

52: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:14:55.24 ID:1qDsz/nK
ローマあたりで馬から落ちて死んだ将軍がいたろ

56: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:15:26.37 ID:1V/5/p3s
>>52
頼朝もそうやな
暗殺説も強いけど

54: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:15:08.74 ID:HPCwV/vR
西太后の作ったダルマ


60: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:15:48.27 ID:UkMR6cCJ
作曲家リュリはでっかい指揮棒を間違って足に刺して死んだ

62: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:16:28.87 ID:wimwFFyu
>>60
トリビアでやってたね

63: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:16:42.88 ID:bt070Iwr
こないだジェットスキーの水流で肛門から内臓破裂した人


69: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:17:50.70 ID:6LVm+sCF
ロシアの皇帝一族も最後苛め抜かれて殺されたらしい

70: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:18:26.63 ID:uVnxQOXR
伊達家の重臣で謀反失敗して餓死した奴いたよな
なんで死因がバレとるんや


75: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:19:08.45 ID:G76mJ+17
アウシュビッツ 餓死の部屋

78: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:19:53.21 ID:ypz8pGOt
あと中国の宮廷の人が両手両足切断されて目をくりぬかれて豚小屋に放置されたとか

79: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:20:11.42 ID:OfhWrpIV
水戸の天狗たちもカアイソウカアイソウ
http://ja.wikipedia.org/wiki/天狗党の乱





83: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:21:04.74 ID:M45Ktrrv
水戸黄門の試し切りで殺された人も哀れ





80: 風吹けば名無し 2012/07/16(月) 00:20:32.37 ID:1qDsz/nK
所詮伝説にすぎないけど箸墓古墳の名前の由来は確か
恋人の男が蛇だったことに驚いた姫がこけて箸に性器が刺さって死んだとかだったはず
161