2013年01月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 風吹けば名無し 2013/01/23 09:09:17 ID:Y959U0Yw
    めっちゃ強そうwwwwwwwwwww
    1
    ※常陸山谷右エ門 



    6: 風吹けば名無し 2013/01/23 09:12:35 ID:JScYnHcQ
    常陸山は元武家の家だからね、多少はね



    2: 風吹けば名無し 2013/01/23 09:10:01 ID:Y959U0Yw
    こっちはひょろひょろやんけwwww 

    1

    3: 唐澤貴洋のうんこ食す 2013/01/23 09:11:19 ID:ic25gY20
    >>2 
    新弟子検査も無理そうな体系だな

    【【画像】 明治時代の力士wwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 名無しさん@涙目です。(京都府) 2011/11/18 00:53:46
     南極周辺に生息していた世界最古のクジラが発見された。多数の化石が発掘されている南極半島の堆積層から、 長さ60センチのクジラのアゴ骨が見つかったという。
    クジラの推定全長は最大6メートルで、口いっぱいに歯が並び、おそらく巨大なペンギンやサメ、大きな硬骨魚を 食べていたと考えられる。そのような動物の骨もアゴ骨と一緒に発見されている。

     古代クジラが南極の海域を泳いでいたのは、およそ4900万年前の「始新世」だ。研究チームの一員でスイス自然史博物館の古動物学者トーマス・メールス氏は、「哺乳類の祖先が完全水生のクジラへと進化した時期は、 従来の想定よりもかなり早かったようだ」と話す。

     通説では、5300万年前のクジラによく似た半水生哺乳類が進化を遂げるには、1500万年を要したと考えられてきた。
    ところが、今回の発見により、このプロセスに必要な年月はわずか400万年だったことが判明した。

    「海中生活へ完全に適応すると、すぐに世界中の海に広がっていった。クジラへの進化の道筋が“大成功”だった証しだ」。

    ▽画像 南極に生息していた世界最古のクジラの想像図。
    Illustration courtesy Marcelo Reguero via AFP/Getty Images
    1


    ▽記事引用元 National Geographic News(November 17, 2011)
    http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20111117001&expand%23title



    【生物の進化って神秘的だよな】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/19 10:26:41 ID:be7Oxctx0
    安楽死は絶対あった方が良いだろ
    本人・家族の承諾があれば出来る程度にはした方がいい

    【【閲覧注意】 何で日本は人間の安楽死が認められてない訳? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1


    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/31(木) 16:56:42.68 ID:TWLb45Ls0
    クッソワロタwwwwwwwww

    【ジンバブエの国庫残高2万円wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1


    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/30 08:43:21 ID:wzWtpPyDP
    マジで謎だよね

    【戦国最大の謎 秀吉は家康を何故に潰しとかなかったのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ