1
石田三成の紋
大一大万大吉(だいいちだいまんだいきち)、もしくは大吉大一大万と記された紋を用いた。「万民が一人のため、一人が万民のために尽くせば太平の世が訪れる」という意味とされる


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 04:51:48.84 ID:kmijuE+VP
のぼう城を見て、関ヶ原の戦いも見て可哀想になってきた 

 








3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 04:53:41.72 ID:1Bj8cQlIO

生真面目過ぎて融通が効かないからじゃないの
頭の固いおっさんだったんだよ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 04:54:39.34 ID:kmijuE+VP

>>3
でも出世してるよね





5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 04:54:21.45 ID:4GUCzfdaO

でも大谷吉継と友達だから十分だな



62


業病を患い、晩年は面体を白い頭巾で隠して戦った戦国武将として有名である。

吉継は三成と「刎頚の友」と呼ばれるほど仲が良かったという。その理由として吉継と三成がほぼ同年齢であり、出身も同じ近江(吉継に関しては諸説があるが、『淡海温故録』は吉継を近江出身としている。最もこの史料は吉継を若狭小浜城主だったとしているなど信憑性が疑問視されている)だったためという。





7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 04:55:44.08 ID:PVcrPw6O0

歴史の勝者がとことん貶めたからでしょ



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 04:56:53.05 ID:kmosNliw0

文系のくせに偉そうで戦争にしゃしゃり出てくるから

で結局のぼうの城で有名になった忍城攻略失敗等の歴史的大敗等で
それ見たことかと武士達には嫌われまくり、
福島正則他徳川方へ寝返る奴続出で関ヶ原の敗因を作った

ただし政治能力だけは高かったという話はある
指揮能力はゴミカスそのもの


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:07:32.22 ID:Ghno4XaWO

>>8 
文系なん? 
鳥取城干殺しのとき、敵方の残り兵糧数を計算しあてたのは石田佐吉だよ
。 


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:11:38.31 ID:ypv6JmkF0

>>16 
体育会系の福島たちからみたら文系、って意味じゃね? 
領民には慕われてたからな三成。 




領内の古橋村が飢饉に襲われた時、年貢を免租したばかりか前記の通り村人たちを救うために米百石を分け与えたと言われる。古橋には当時、三成の母の菩提寺である法華寺があり、三成は手厚い保護を与えていたという。



http://ja.wikipedia.org/wiki




23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:26:18.77 ID:Ghno4XaWO

>>18 
あーなるほどなー。 
石田三成は体育会系が「体」で戦してた時代から、理系・文系が「頭」で戦をする時代の転換期にいたもんな。 
アスペアスペ言われても仕方ないかな。 





11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 04:58:47.26 ID:uCWjnbdX0

顔がキモいから




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 04:59:53.32 ID:YomvvhNgO

死ぬ前のエピソードはかっこ良いと思った


三成が処刑直前に喉が乾いたので警護の者に水を所望した際、「水は無いが、柿がある。代わりにそれを食せ」と言われたのに対し、三成は「柿は痰の毒であるのでいらない」と答えた。これを聞いた警護の者は「もうすぐに首を切られる者が、今から毒断ちをして何になる」と笑ったが、三成は「大志を持つ者は、最期の瞬間まで命を惜しむものだ」と言い、泰然としていたという。
(『茗話記』・真田増誉の『明良洪範』)http://ja.wikipedia.org/wiki



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:01:53.41 ID:FrVaG27f0

裏切り者だから

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:03:20.69 ID:kmijuE+VP

>>13
石田三成が裏切り者?
なぜ?裏切り者になれなかった人だと思うけど?




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:15:52.01 ID:pThZPjXm0

ちなみに実際は実戦指揮能力も高かったらしく
武功を讃える秀吉の感状が何枚も残されている


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:23:43.22 ID:kmijuE+VP

>>19 
苛めが酷かったら嘘ついて秀吉が称えたんじゃないか? 

のぼうの城での戦いは、城を守る成田家は降参してるのに 

秀吉「三成よ 成田家が守る城を落とせ」 

と降参してる城にわざと攻めいれさせたらしいよ。もちろん、石田三成は降参の話は知らない。 
秀吉は武功がなくて苛められてる石田三成が可哀想だったらしい。 

手紙くらい嘘はつく 




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:05:23.56 ID:SLO6Biyp0
石田三成は確実にアスペ 
信長がコミュ充に見えるくらいの超アスペ 


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:19:13.37 ID:BkQg/7ZD0

そういう嫌われる原因になる嘘かホントかわからないような話は江戸時代からあるらしいなwwwww




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:22:33.40 ID:4S4Zo1n40

負けたからボロカス言われるだけやろ





24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:33:40.78 ID:SLO6Biyp0

石田三成と細川忠興は、仲が悪かった。
当の三成自身が 「幾らなんでも仲悪すぎじゃね?」 と思うほど悪かった。

そこで三成、殊勝にもこう思い立った。「そうだ!仲直りをしよう!」
三成は前田玄以に仲介をしてもらい、忠興と一席を設けて仲直りをすることとなった。

さて、その席でのこと。
忠興が先に着座していると、三成が入ってきた。手に盆を持って。
その盆には柿が載せてあった。

そして仲直りの挨拶もせず、おもむろにその盆を忠興の前に置き

「越中守は柿が好物だと聞いたので、持参いたした。
 それがしのことは気にせず、食して頂きたい。」


忠興は真っ赤になって怒って出て行った。
残されたのは、なぜ彼が怒って出て行ったのかまるで解ってない三成。
そしてあまりの三成のアスペっぷりに頭を抱え、呆れ果てている玄以であった。



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:35:05.68 ID:6tGm5Teh0

もやしもんとか読むといい奴そうなのに忠興

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 05:35:24.29 ID:kmijuE+VP

>>24
ごめん 何で細川は怒ったの?


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 07:16:21.90 ID:ypv6JmkF0

>>26
仲直りの為の席なのにホスト側が何の口上もなくいきなり「柿好きなんやろ、用意したったから食えや」言われたら
「順番違わなくね?」ってなるだろ。
細川も短気でアレな事には定評あるが。



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 06:13:56.08 ID:4S4Zo1n40

別にそんくらい許してやればいいのに
細川は短気だな



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 06:55:57.09 ID:JgVTAgH+0

細川も細川でキチガイだろ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 07:19:42.70 ID:Y8BDv0bR0

細川さんは嫁の顔を見た庭師を手打ちにする等、当時非常にキレやすいことで有名だった 
手打ちにした数が36人に達したので自分の愛刀を「三六歌仙」と命名しちゃうくらいのシリアルキラー。






正室の玉への愛情は深く、その父・明智光秀が本能寺の変を起こしたときも離縁せずに、幽閉して累の及ぶのを避けている。2人は当代第一の美男美女夫婦といわれたが、玉が秀吉の禁教令発布直後にキリシタンになったとき、これに激怒して侍女の鼻をそぎ、さらに玉を脅迫して改宗を迫ったと言われている(この頃から夫婦仲が冷めた可能性もある)。さらに、玉の美しさに見とれた植木職人を手討ちにしたという話もある。朝鮮出兵中、忠興は玉に何通もの手紙を書いているが、その内容は「秀吉の誘惑に乗らないように」というものだったという。




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 06:58:58.21 ID:q5va7iyH0

   花の慶次の三成は好きだったな





34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 07:21:17.05 ID:9CLAzqR7O
バサラの三成はキモすぎ 









31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/03(土) 07:01:54.88 ID:S22dmo8sO

徳川側のステマだろ 







転載元
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351885908/

歴史研究24年。光秀=天海だけはガチだと思うのだが。

戦国時代のちょっといい話 【立花道雪の部下掌握術】 【小田部コロ助武士の魂】

【俺の首】今川義元・桶狭間の戦い【取られたどー】

【乞食大将】後藤又兵衛

昭和のファミコン世代だったら泣ける画像 『ゲームの攻略本、雑誌、その他』