12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 01:13:01 ID:8pvRQMk1
ジョジョの奇妙な冒険(第四部)に出てくる吉良さん。 


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 21:47:52 ID:vggXn8mX
うちの兄貴がサイコパス 


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 00:32:40 ID:QTHZk/YM
BOOWYの最後のアルバムのタイトルがサイコパス 



505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/01(火) 23:30:47.20 ID:???
個人的には残酷な天使と言われたメアリーベル 
10才であれは・・・ 
「殺人はそれほど悪いことではないわ。誰でもいつかは死ぬんだもの」 
なんて典型的なサイコパス発言 



1

メアリー・ベル事件は1968年5月から7月にかけてイギリスで発生した殺人事件。11歳(初犯は10歳)の少女が3歳と4歳の男児を殺害した。
1968年5月、4歳の男児が薬物中毒死しているのが発見され、事故死として処理された。少女はこれに反発し、保育所を荒らし警察に対し挑発的なメモを残した。7月31日3歳の男児の絞殺死体が発見され、少女が疑われた。警察の尋問を受けた少女が犯人しか知り得ないことを語ったことから逮捕された。




140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:41:39 ID:eX2E5XzG
バンディ  史上最強のサイコパス。 

6
バンディは、1974年から1978年にかけて、全米でおびただしい数の若い女性を殺害した。被害者の正確な総数はわかっていないが、彼は10年間にわたる否認を続けた後、30人を超える殺人を犯したと自白している。彼は原型的なアメリカのシリアルキラーとして考察される。実際、「シリアルキラー(serial killer、serial=連続の、順列の)」という表現は彼を表すために考え出されている。





93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 10:35:02 ID:iv86eSm/
でもおまいらさ。 

明らかに危ないとわかる、超わかりやすいサイコパスに出会っても 
美人だったらついてっちゃうだろ? 











132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 17:43:23 ID:???
チカチロ 
 
5

ロストフの殺し屋、赤い切り裂き魔などの呼び名で知られる。1978年から1990年にかけて、おもにロシア・ソビエト連邦社会主義共和国内で52人の女子供を殺害したとして殺人罪を言い渡された。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 13:27:08 ID:???
ロバート・トンプソン 



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 10:04:41 ID:???
ロバート・トンプソン(ジェームズ・バルジャー事件) 


55
当時2歳児のジェームス・パトリック・バルガー(/1990年3月16日-1993年2月12日)がマージーサイド州で当時10歳の少年J.ヴェナブレス(1982年12月8日生まれ)とR.トンプソン(1982年8月23日生まれ)の2人に誘拐され殺害された。10歳の少年2人による2歳児殺害事件は英国社会に大きな衝撃を与え、その反応はリバプールとその周辺で特に大きかった。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 16:49:40 ID:xOzocGKq
内田春菊の漫画、こんな女じゃたたないぜの主人公の思考&行動パターンなんかもろサイコパスだろ。 
こんな女じゃたたないぜは、サイコパスという生き物(俺はサイコパスを人間とは思えない)を知るための入門書に調度いい。 

こんな女じゃ勃たねえよ 上 (文春文庫 う 6-13)
こんな女じゃ勃たねえよ 上 (文春文庫 う 6-13)




8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 15:52:02 ID:hssR3rai
サイコ野郎を見抜く方法は?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 22:43:15 ID:???
>>8

初見でやたら愛想がよく、同調や褒め言葉で相手の中に入り込もうとするヤツには気をつけろ
といっても、この段階で気付くことはほぼ不可能だし、サイコパスだってそれほどバカじゃないからうまく隠す
ただ、付き合いが長くなるにつれ、必ずといっていいほどサイコパスの言動や感情面に矛盾や違和感が生じてくる
それを察知した時逃げられるかどうかが運命の分かれ道だ
大雑把な見分け方として、「人当たりがいいのと優しいのは違う」ということを覚えておくといい



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 23:28:27 ID:???
>それを察知した時逃げられるかどうかが運命の分かれ道だ 

でも、付き合いが長くなるにつれ
サイコパスのマインドコントロール下に置かれるから
難しいんだよな


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 12:02:45 ID:IIM22Dtz
サイコパスと縁を切るには無視するのとはっきり言うのとどっちが良いかな。 

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 16:38:45 ID:???
はっきり言うと粘着しそうで怖いよね?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 17:18:33 ID:???
本物のサイコは 
知能指数が高く
準備周到かつ計算して実行するので
塀の中に入るような
失態はしない
捕まってるようなのは
単なる小悪党か基地外


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 22:35:43 ID:???
同意 

で、本物のサイコは自分をサイコだと悟らせるヘマは絶対踏まない
周囲には社交性豊かで魅力的な人間を装い、ターゲットにだけは悪魔の一面を覗かせる、まさに人間の屑

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:03:26 ID:lNYHMwxu
サイコパスって相手選ぶものなの? 騙しやすそうとか

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 00:41:15 ID:???
選ぶよ

通り魔が「誰でも良かった」とか言いつつ、実際には女や子供、老人などを狙うのと同じ
性格がいいとか悪いとか、意思が強いとか弱いとかの問題じゃなく、サイコ(人格障害者)に狙われやすいタイプは確実にある
敢えて言うなら、本当の意味で自分に自信がなくて他人と自分をごっちゃにしがちな人間が狙われやすい


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 14:12:28 ID:5icRGSnC
サイコが気の強い奴から逃げるのはそのせいか。
サイコが他人の批判が大好きなのはどうして?


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 19:49:05 ID:ndZRLgR2
>>24 
他人の批判が大好きなのは、そうやって他人を貶めることによって自分の価値を引き上げたいから。
普通の人間は、その対象が嫌いだとか気に食わないとかいう理由があって批判する(例え負の感情であっても、他人を人間として認めている)。

でもサイコは違う。
とにかくまず自分ありき。
それが自分の価値をあげることならなりふり構わず人だろうが物だろうが批判し、こき下ろし、時には逆に賞賛さえする。
その時、サイコは相手なんか見ちゃいない。見ているのは、相手というフィルターを通した自分だけ。

昨日まではべた褒めしていた相手に対し、ある日突然冷たい視線と罵声を浴びせるというのはサイコによくある対人パターンだが、それは相手を人間ではなく、自分を引き上げるための踏み台くらいにしか考えていないから。
だから自分の思惑だけで相手を勝手に振り回して何の罪悪感も感じない。
(実際には、対人関係の評価の変動の激しさはそれだけが原因ではないが)

とにかく、普通の人間とサイコの違いは性格や頭の善し悪しとかじゃない。
根本から違っているのです。




26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 17:48:49 ID:0eRc1s01
サイコパスが嫌がる事とかキライな事って何だろうな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 20:04:43 ID:ndZRLgR2
連投スマソ

サイコの中には、他人は平気で踏み台にして時にはその財産や命まで奪っておきながら、自分の身内がちょっと転んで怪我でもしようものなら気も狂わんばかりに大袈裟に心配するのがいる。
あれも結局は世界に存在するのは『自分』だけというサイコ独特の精神構造から来ている。

サイコは、「他人」はどうでもよくて、「親兄弟」や「妻(夫)」や「子」が大切なのではない。

「自分にとって」他人だからどうでもいい。
「自分の」親兄弟だから、「自分の」妻(夫)だから、「自分の」子供だから大切なのだ。早い話、全てが自分の延長線なのである。
試しに、サイコの身内がサイコの支配から外れるような言動を取ってみたらよくわかる。
サイコの態度は豹変し、「自分の」外に属するものとしてゴミのような扱いを受けるだろう。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 17:26:45 ID:???
息をするように、嘘をつく。
感情的な色盲。



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 02:36:59 ID:lmuoAx7V
人間の悪意って目に見えないから見極めるのって難しいね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 10:21:40 ID:qouvInBv
サイコは悪意って理解できん


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 02:22:57 ID:???
目に見えるけど直球じゃないんだよね
チェンジアップつうかな・・・
考えの構築の仕方や発想が
普通の人と違うというか
人類と違うw



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 13:03:22 ID:2ysy+Mc0

ようは人を物としか考えていないんだよな。





106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 12:42:53 ID:???
サイコパスの定義は厳密に知らないけど
古谷惣吉や坂巻脩吉もかなりなものだよな
昔の殺人者って一部の人以外あまり知られてないけど
結構すごいよね

古谷惣吉連続殺人事件(ふるたに/ふるやそうきちれんぞくさつじんじけん)は、当時51歳の古谷惣吉が、わずか1か月の間に、さしたる理由のないまま、8人の老人を手当たり次第に殺害した事件。「警察庁広域重要指定事件105号」に指定された。警察庁広域重要指定事件としては初の殺人事件であった。




55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 21:40:19 ID:83IgcYml

コンクリ殺人の容疑者と、酒鬼薔薇聖斗だろ。 
松永なんかまだマシ。こいつらの方がやってること酷いよ。 
こいつらは、若さゆえの過ちとか、そんなもんじゃない。 
わずか10代という若さで、そのサイコパスぶりを発揮したんだからな 
松永は会社が倒産し、詐欺で指名手配されてたので 
警察から逃れたいという目的があったが、この二人はなんの目的もなく 
ゲームのように殺しを楽しんだんだから。 



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 11:34:35 ID:???
「小松川女子高生殺人事件」やら「金嬉老」やら 
ただの在日犯罪者が起こした事件を 
いかにも民族差別の犠牲者であるかのように描いたドラマを昔何本もみたよ。 
文学もテレビも映画も馬鹿な左翼で占められていた時代というのがあったんだよ昔。 
過ぎ去ってみると虚妄と愚昧の時代以外の何物でもないな。 


http://ja.wikipedia.org/wiki/小松川事件

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 11:56:16 ID:???
永山則夫 「無知の涙」なんかもな 


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 20:46:37 ID:8Gl111+9
たぶん、ホンモノの本当にヤバイ奴は捕まりもしないし、犯罪として認識されない形でやってんじゃないかな。数十万の事故・自殺や失踪のなかにはそんなのの被害者もかなりいそう。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:28:31 ID:VX5K/nk0
分かってることだが、サイコパス=シリアル・キラーではない。
サイコパスはIQが高く、コミュ能力が高い人間が多いから、社会的に成功してる者も大勢いる。
というか現代社会はサイコパス気質の人間のほうが出世する可能性が非常に大きい。



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 03:56:19 ID:???
>>113
簡潔に本質を衝いてるな。概ね同意だ。


後、付け加えさせてもらえるなら、足が八本あるという事、かな?


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 09:53:08.98 ID:3uM/P2Db
>>113は本当に正しい。 


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 02:22:59 ID:xeRvC3RG
子供を誘拐して殺害してホルマリン漬けにして鑑賞用の置物にしてたって事件もあったな

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 16:18:47 ID:???
サイコパスは心の痛覚が欠落した人間。
だから連中にとってPTSDとか全く無縁の存在。
つらい経験も3日で忘れる。
精神的ストレスには滅法強いから懲らしめて人格を矯正させるとか絶対に不可能。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 17:40:34 ID:???
>>180
それはチョット羨ましい



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 21:32:58 ID:???
サイコパスでも死刑の執行前は怖がるのかな。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 08:58:24 ID:5GF1mpQv
自分の死に関しても客観的かつ無関心なんじゃないのか


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 15:33:27 ID:GmnHjNuW
サイコパスと自己愛性人格障害ってどう違うの?


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 14:37:09 ID:???
>>192
真に自己愛があると仮定すれば自分すらどうでもいいサイコ野郎(サイコ野郎はスリルを求める為に
わざわざ自身を危険な状況に置いたりもする)よりは更生の可能性が期待できる。



239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 11:32:47 ID:???
サイコパスの見分け方、対処法は近寄らない、関わらないことって書かれてる本を結構読んだけど
そんな本はサイコパスも見てるし、研究してるよな

知能が高い人は自己分析ができるものだし、自分をできるだけ客観的に見ようと努力するイメージがある

サイコパスとどこがで接点を持ってしまったら、運が悪かったと思って諦めるしかないのか?




247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 14:47:53 ID:JaVj4guG
日本にも危ない奴はたくさんいるが、
エドワード・ゲインやジェフリー・ダーマーなんかのアメリカのサイコパスやシリアル・キラーと比べるとやはりパワー不足だな


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 19:48:22 ID:???
>>249
ダーマーは知能指数が高かったらしいね、確か120くらいだった気が…
日本の犯罪者って、どこか知的障害者っぽいとこある人が多いから、ミステリアスな印象がないんだよね


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 21:56:25 ID:???
日本に小者が多く見えるのって、
住宅事情(隠したり埋めるのに限界あるからバレやすい)とか
ムラ社会だから周囲の目があってバレやすいとか
警察が(比較的)検挙率いいとか逮捕が早い→大量連続殺人少なめとか
国土が狭いから逃げるのに限界あるとか
そういう事もあるような気がする



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 05:22:47 ID:???
>>252
確かに隣の家まで1キロあったら監禁とか増えそうだな。アメリカだとわざわざ小屋を作って女監禁するとかあるし。
でもそもそも日本にはあまり残虐な文化はないよ。
例えば拷問1つとってもストレートに残虐なヨーロッパや芸術的に残虐な中国とは明らかに違って日本拷問は手ぬるい。



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 01:48:50 ID:GmPVa/Z3
男性連続不審死事件で逮捕当日まで生き残った同居の男性
「火災警報器が7個いつのまにかなくなっていた」




370 :366:2009/11/07(土) 05:52:02 ID:S5MSZACL
男は松永、女が吉田。
こいつらは他人を操り、嬉々として殺人を行った。
いづれも私腹を肥やすためなんだが、
嬉々としてという部分においては他の殺人鬼の追随を許さないw。
つか、そんな感じを持っている。
小説『黒い家』の幸子同様、ある意味化け物。



378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 20:55:43 ID:???
「サイコパス」って言葉は、医学用語じゃないし時代によっても意味がちょっと違うし
定義が曖昧だよね。本に書いてあることもマチマチだし。
反社会性人格障害をサイコパスと呼ぶこともあるけど、それで言えば
あの低脳で短絡的で何の知性も感じられないコンクリ犯もサイコパスだしな。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 23:05:44 ID:eKRHMeYS
ちょっと質問なんだけどサイコパスの条件として天才であることってのは外せない条件かな?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 02:27:02 ID:???
多くのアホなサイコパスは犯罪者として人生の大半をムショで過ごすが、
頭脳が優秀になる程、趣味と実益を兼ねた職業選択の幅も広がるので、
結果的に犯罪率も下がり、娑婆にいる率が高くなる。
といっても、別に犯罪を犯していないわけではなく、犯罪として立件出来なかったり、
露見しにくい環境にいることが大きいだけだが。




421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 23:01:25 ID:???
パンツ盗んで殺してた奴がいたけど
あれはやばいね



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:42:55 ID:???
21世紀がやって来る前にちゃっちゃと殺ってしまおうに刺激を与えたアノ事件のことか
たしかノゾキと下着泥がばれてやったんだよな


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 22:09:24 ID:???
しかし麻原にカリスマ性あるかと言うと、よく分からんな
あれに騙された人々があんなにいることが未だによく分からん


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 18:36:04 ID:???
麻原はテレビ討論で幸福の科学の教祖をやりこめるくらい
宗教やオカルト知識はあったし、弁も立つ人間だったのよ。

サリン事件以降の汚いおっさんのイメージ強いけど、
それ以前の麻原は評価する芸能人なんかもけっこういて、
マスコミも持ち上げていたちょっとした「有名人」だった


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 03:57:58 ID:???
当時うちの近所にもオウムの施設があって、よくチラシが入ってたな
「あなたも空中浮遊ができるようになる!」とか
あのチラシ見て行くバカいるのか?と思ってたけど
結構いるらしくて「気をつけてください」って町内会から連絡回ってた


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 18:57:34 ID:???
そーいや昔住んでた名古屋の選挙区からもオウムが立候補してたな
あの頃はショーコー ショーコー ショコショコショーコーなおもろい連中だな程度に思ってたw 
 
459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/10/29(金) 16:17:32 ID:dKTWfaJJ
故永山則夫、彼はサイコパス人格の典型として見ることが出来ると報告されている。
演技性、他人を操作する巧みさ、世間で言う悪事行為に対しての抵抗感の欠如感。
米軍兵士宅からの窃盗で得た小銃と弾薬40発を所持して、タクシー強盗殺人を
を四件繰り返した。
外見は粗暴な犯罪者の印象は希薄だったであろう男だった。
 戦後のサイコパス犯罪者の五番と下らない、筆頭に上げられてもよいだろう。



464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/11/08(月) 11:04:35 ID:???
>サイコパスまたはその疑いがある人物/事件
>テッド・バンディ
>ジョン・ウェイン・ゲイシー
>ヘンリー・リー・ルーカス
>ケニス・ビアンキ
>チャールズ・マンソン(カルト)
>ジム・ジョーンズ(カルト)
>エリック・カートマン
>七三一部隊(石井四郎、所属員1万人)
>小平義雄
>永山則夫
>大久保清
>小野悦男
>トリカブト保険金殺人事件
>麻原彰晃
>神戸連続児童殺傷事件(行為障害)
>和歌山毒物カレー事件
北九州連続監禁殺人事件
>麻酔による連続強姦、ビデオ撮影していた美容整形外科医
>猟奇的だがサイコパスではないと診断された人物/事件
>エド・ゲイン
>東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件(多重人格)

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/26(土) 20:09:20.91 ID:???
ロス疑惑の三浦も典型的だよな
しかも最後に無実を勝ちとってる

サイコパスの人って基本的に心の中じゃ相手を見下してるんだろうな



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/27(日) 00:57:30.87 ID:kXyEkmNq
>>493
三浦和義は教科書に載りそうなくらい典型的、サイコパス
の代表格だよね。
でも最後に自殺してしまったのが解せない。アメリカでの
裁判がそれほど恐怖だったのだろうか?
彼ならアメリカでも言い逃れできそうに思えたけど。



502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 23:17:01.83 ID:???

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/28(月) 23:26:41.06 ID:???
コンクリ事件に関わった奴らで大抵はその後おかしくなったりしてるみたいだが、
中には武勇伝のように語ったり、明るく結婚生活を過ごしてる人もいるらしいな
集団ヒステリーも戦争中の兵士みたいなかんじであったかもしれんが、
中心人物はサイコパスだったかもな
文章だけで壮絶だったのにあれを実際にやってその後ケロリと生きてるとか信じられん


http://ja.wikipedia.org/wiki/女子高生コンクリート詰め殺人事件


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/02(水) 22:19:57.64 ID:???
最大ではないかもしれんが、生きたまま首をノコギリで切った池田容疑者はどうだろう

生きたまま心臓を取り出した格闘家はキノコ酒による幻覚作用があったらしいが


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/08(火) 23:09:12.32 ID:???
梅川昭美


三菱銀行人質事件(みつびしぎんこうひとじちじけん)は、1979年(昭和54年)1月26日に大阪府大阪市住吉区万代二丁目の三菱銀行北畠支店(現三菱東京UFJ銀行北畠支店)に猟銃を持った男が押し入り、客と行員30人以上を人質に立てこもった事件。
http://ja.wikipedia.org/wiki/三菱銀行人質事件

527 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!::2011/04/08(金) 15:09:33.55 ID:USfXSQRW
サイコパスって
セロトニン(安心感か)が足りなくて
アドレナリンが過剰に分泌されてるらしい


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/10(日) 17:30:22.27 ID:???
ヒトラーが化け物すぎて戦後のサイコパスはみな小物にしか見えないな

56

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/15(金) 21:23:55.89 ID:???
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1615427.html

このスレに出てくるスミスとかいう医者、>510の2人に勝るとも劣らぬ鬼畜っぷり。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/18(水) 12:28:08.93 ID:khx+rXRw
おまえらサイコパスだから俺に近づくなよ


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 15:35:34.55 ID:OsDIbTpg
サイコパスの存在意義ってコンピューターウィルスの存在意義と同じ?
ウィルス対策会社が儲かるとか、セキュリティが向上するとか言う効果があるけれど、
人間界では社会の混乱に対してどれほどの耐性があるかを試すために存在する?
サイコパスがいるから、社会は悪意(とか敵対者のスパイ)に対する耐性をつけられる、という意義?
でもサイコパス認知度が高い米国ですらサイコパスからの防衛ってほとんどなされてないよね?

宗教団体や学校のような指導者の支配力が強い空間ならサイコパス排除は容易だけど、
一般社会ではなかなかできないのかなあ。
会社とかだと新入りが多いからあまりよく観察する暇もなく、サイコパスだと気付かずに重要なポストに付くとか……
労働力重視だから稼いでくれる限り(勧誘員だと口がうまいからむしろ業績上げる)放任とか。
それに首にしたって新たな働き口求めてどっかに行ってまた被害出すし。



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/28(土) 15:42:17.50 ID:OsDIbTpg
とすれば、サイコパス対策ができている会社・社会ほどよい結果になるわけで、
一部の悪徳商法の勧誘とかの仕事以外は、サイコパスを会社から追放した方が無難ということだね。
でもサイコパスのチェックリストってのはなかなか困難みたいだ。
例えばPCL-Rなんてかなり講習積んでからじゃないと買えないし、他のテストは自己回答なのでどうも信用できるか分からないし。
職場の人間関係って意外と業績に影響するから、これからはマジでサイコパス対策が重要になるんじゃないかな。
でも追い出された彼らがどうなるかを考えると……

ナチスみたいにガス室送りにするか、生活保護与えてどこの会社にも入れない、位しないと、
犯罪者に変貌しそうだ。



581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/22(水) 20:10:49.92 ID:???
フランスで女性の肉を食った人、名前忘れた


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/23(木) 00:59:04.63 ID:Ow29AT+j
>>581
佐川一政?

佐川 一政(さがわ いっせい、1949年6月11日 - )は、日本の殺人犯、小説家。パリ人肉事件の犯人として知られる。



592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/23(火) 18:21:15.14 ID:???
サダム・フセインの長男ウダイ
ほんとにこんなのが後を継いで大統領になる事がなくて良かった。


http://ja.wikipedia.org/wiki/ウダイ・サッダーム・フセイン



602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/09/04(日) 20:20:10.69 ID:agfWboqN
コロンバイン高校事件のエリックってのがサイコパスらしいな。
はじめて動画見たが、明らかに良心が欠如してる感じがする。


4

トレンチコート・マフィアと自称する同校の生徒、エリック・ハリスとディラン・クレボルドが銃を乱射、12名の生徒および1名の教師を射殺し、両名は自殺した。重軽傷者は24名。学校における乱射事件としては、2007年にバージニア工科大学銃乱射事件が起きるまでアメリカ史上最悪であり、学校に対する攻撃としても2番目に大規模なものであった。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/23(日) 18:53:10.40 ID:526AK5HS
身体能力、饒舌、冷徹、価値観の低さで最強なシリアスキラーは名古屋排出の勝田だろう 立証出来ない事件含めたら 戦後最強。

勝田清孝は1972年から1983年まで約10年間にわたり凶悪極まりない犯罪を繰り返し、犯行方法も次第にエスカレートしていった。警察官を交通事故で呼び出し、駆けつけた警察官を車で轢き、銃を盗むという過激な犯行にもおよび、1982年10月31日から翌日にかけてその拳銃で、高速道路のサービスエリアから強引にヒッチハイクして乗り込んだ車の運転手を射殺、この一連の犯行で警察庁は「警察庁広域重要指定113号事件」に指定した。
殺人の人数については22件について疑われ、本人も22人を殺害したと自供したものの、14件は確証がなかったため立件されず、確定しているのは8人のみである。なお、勝田の犯行とされているものの多くは初め別件だと思われていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/04(土) 22:20:32.25 ID:6hweZJek
都井睦雄
同村人を30人惨殺。
結核をわずらってからの女性関係悪化、日頃の村人の陰口を恨み、悲観。
自分を振って結婚した女性の帰郷に合わせ決起。
夜中に、一軒一軒乱入。
本人なりに「殺したい奴目録」みたいなのはあったみたいだけど、
乱入した家の、関係無さそうな子供、年寄りもついでに殺して回ったが、
警察が動き出したことで、山で自殺。
自殺する前に書いた遺書は、殺さなくても良かった人を殺し、
殺したかった人を殺せかなったことを悔やんだ内容であった。




津山事件(つやまじけん)または津山三十人殺し(つやまさんじゅうにんごろし)は、1938年(昭和13年)5月21日未明に岡山県苫田郡西加茂村大字行重(現・津山市加茂町行重)の貝尾・坂元両集落で発生した大量殺人事件。2時間足らずで30名(自殺した犯人を含めると31名)が死亡し、3名が重軽傷を負うという、犠牲者数がオウム真理教事件(27名)をも上回る日本の犯罪史上前代未聞の殺戮事件であった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 13:25:06.86 ID:???
これだけ殺せばもう満足とか、まだまだ殺し足りないならともかく、
殺さなくても良かった人を殺し殺したかった人を殺せかなったとか、
自殺したりとか、妙に人間くさい殺人鬼だなぁ…。



727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/05(日) 22:13:43.37 ID:???
都井はサイコパスじゃなくてただの瞬間沸騰型殺人鬼って感じ



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 06:23:20.70 ID:OciC1Jbs
戦後ならダントツでスターリン⇒毛沢東。
しかし史上最悪はチンギスハーンかもしれない。多分史上最悪、凶暴さにおいては、人間とはし難い。


http://ja.wikipedia.org/wiki/毛沢東


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 19:48:29.92 ID:???
あとポルポトも酷いな。
そして、ポルポトを絶賛していた連中が今の与党やマスコミで現役で活動している。


【純粋なる】ポル・ポトはなぜ大虐殺を起こしたのか【独裁者】


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/04(金) 03:47:26.83 ID:BYTUwpVy

権力の陰に『悪名』あり。 


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/07(火) 03:40:15.37 ID:CXNtCGEP
まとめ 

サイコは現実に生ける疫病神。 
基本痛いヤツ。 
未熟者。 
偽者のハッタリ怪人。 
犯罪者の脳(思考回路)。 
劣性のDNA。 
布石との認知が最良。 
ひがみによる愚行は劣性ゆえの証。 
妄想狂。 
たがが外れているからこそデマ、ホラを吹きガセ、虚偽の世界に生きる必要があった。 




740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/17(金) 09:04:22.59 ID:Z+yHAp5L
ただのサイコパスを神格化する人も痛いよね 
ただの病人であるサヴァン症候群とかも 
ほどよく中二病を刺激するんだろうな