1 :TOY_BOx@みそしるφ ★:2012/09/05(水) 23:31:43.51 ID:???
鹿児島県教委は5日、同県大崎町野方にある天神段(てんじんだん)遺跡の約5千年前(縄文時代前期)の地層から磨製石剣1点が出土したと発表した。 
縄文前期の石剣の発見は、東京など東日本で例があるが関西以西では初めてで、 県教委は「西日本最古の石剣」としている。祭りに使われていたとみられる。 
縄文時代前期に石剣を使った南九州の祭祀(さいし)文化がうかがえ、 東日本との交流の可能性を示す貴重な資料という。 

県教委によると、石剣は長さ35センチ、幅2・9センチ、厚さ1・5センチ、 重さ約300グラム。南九州に分布する堆積岩の一種の頁(けつ)岩製で、全体に研磨した跡があり、先端は鋭利にとがらせ、手元は持ちやすいように 
平たく加工されている。 

形状は東日本の縄文前期の石剣と似ているという。今年6月、東九州自動車道建設に伴う発掘調査で出土した。 
同じ地層から出た土器の年代から、5千年前と推定した。 
天神段遺跡は、旧石器から鎌倉時代までの遺物や遺構が見つかっている。 

日本最古の石剣は、東京都日野市の神明上(しんめいうえ)遺跡で発見された7500年前のものとされている。 

鹿児島県大崎町の天神段遺跡で出土した西日本で最古とみられる「石剣」 
(4方向から撮影した写真を合成したもの) 

11
 
 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/kagoshima/20120905/201209050001_000.jpg 
▽記事引用元 : 2012/09/05 西日本新聞 

2 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 23:33:37.00 ID:8Ej7nkiQ
ほんまかいな? 

3 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 23:34:54.90 ID:ElEmJnS5
縄文時代前期ってどういう事? 
喜界カルデラが巨大噴火する前??? 

13 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 00:09:06.51 ID:4p2xUbej
>>3 
後だろ 


6 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 23:37:43.34 ID:ElEmJnS5
5000年前で縄文時代前期かよ 



 


ランキング参加しています!
ポチッと応援クリックお願いします(-^〇^-)








8 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 23:38:25.57 ID:8SawXipU
神の手じゃないだろうな。 



12 :名無しのひみつ:2012/09/05(水) 23:52:23.98 ID:50F/wk5s
腰みのつけてヒャッハーって走り回ってたのかな 



15 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 00:38:27.79 ID:hkTJ1Qx9
これ、ぶん投げて獲物獲るやつじゃない? 

16 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 00:49:44.73 ID:Lo876ngN
石の剣なんか強いの? 

17 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 00:58:57.93 ID:0deTzvNR
>>16 
生身でぶん殴られてみ? 


まぁ、武器じゃないはずだが 

18 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 01:12:47.86 ID:Cl8YScu4
>>16 
黒曜石の刃物とか青銅より切れ味優秀だったんだぞ 
ガラスみたいに割れやすくて廃れたけど 

19 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 02:18:46.88 ID:nrg8g/ou
>>16 
低確率で石化の効果がある 



21 :忍法帖【Lv=40xxxPT】:2012/09/06(木) 03:17:55.18 ID:ZGAkEhkB



26 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 06:42:03.63 ID:OG8KxrqP
2000年くらい盛ってるだろ 


27 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 06:47:22.29 ID:DiyunFE4
実際には武器じゃないはず。作るのに手間がかかるわりに使えば壊れやすい 
棍棒の方が入手しやすくて、使いやすいもんね 



33 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 09:04:34.87 ID:bQWVMhJP
>>1 
>祭りに使われていたとみられる。 

なんか考古学ってやたら儀礼祭祀に結びつけたがるよね 


34 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 10:14:32.14 ID:1Wa41qJC
鍔迫り合いしたら一瞬で折れそうだな 




37 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 12:12:40.64 ID:hFJQlsdD
7300年前のカルデラ噴火で南九州の縄文人はたぶん絶滅している 
東日本と様式が似ているのは6000年前くらいに東日本からも人が移動したんだろう 

39 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 12:45:12.16 ID:BEslQHlq
>>37 
日本人が黒潮にのってやってきたというのなら, 
鹿児島から南関東にかけての太平洋岸はひとつの 
文明地域になっていたんじゃないか? 

40 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 12:54:52.58 ID:Lz+tnlpC
>>39 
じゃ高知や和歌山あたりにも似たようなのがあったのか? 

71 :名無しのひみつ:2012/09/16(日) 00:08:09.15 ID:5kV7dynH
>>40 
黒潮文化圏だな 

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/3/3-03.html 


44 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 13:41:09.17 ID:m+z8HzBc
原始人時代から日本の生活を裏付ける土器など多く見つかってるね 
青森などでも出土。朝鮮半島南部などは日本から文化も渡り日本勢力 
の地域だった時代もあった。 

卑弥呼邪馬台国より古くに伊都国始め日本最古の都市国家文明が九州北部に 
栄えたのも事実。関西に大和政権などまだ影も形も無い時代。 





52 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 15:07:47.68 ID:CCvp0MmX
石剣といっても武器として使われたとか、剣を模って作られたというわけじゃないんだよ。 
単に剣の形をした石器というだけ。 
石匙というものがあるけど、匙として使われたのではなく、臼のような使われ方をしたと分かっている。 
既に石剣はいくつか出土しているが、武器として使われたとは考えられていない。 
祭祀用具あるいは戦いの指揮棒(謙信の軍配)のようにつかわれたとか、建築の際のものさし(曲尺)のように使われたとか 
いろいろ考えられる。 




12
石匙(いしさじ)とは、黒曜石頁岩チャートなどで作った打製石器の一種。原石を打ち欠いてできたかけら(剥片)より製作した剥片石器



55 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 16:30:43.36 ID:Eppx1U8K
なんか出土するたんびに、祭祀に使われてたって言うな 
他の用途思いつかんのかよ 

57 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 16:51:00.24 ID:KJ3GcbK6
>>55 
遺跡から出てきたんだしそうなりやすいんじゃないの 

62 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 22:23:37.76 ID:55WNR/Zh
縄文人は、儀式用にチンコ型の石の棒を作ってたけど、用途が違うのかな? 

63 :名無しのひみつ:2012/09/06(木) 22:39:14.14 ID:hGmPpUXQ
祭祀に刃物使うのは不自然でないか 
包丁だとすると合点いく 
狩猟で捕った獲物さばくための道具 

64 :名無しのひみつ:2012/09/07(金) 00:56:37.98 ID:nbXotMdc
>>63 
刃物として使われたのじゃないだろうと考えられてる。 
刃物だったら黒曜石のほうがはるかに優れてるしね。 




72 :名無しのひみつ:2012/09/25(火) 00:36:24.54 ID:rsuE8gcl
今回の教訓 

◆5000年前を縄文前期と言ってはいけない(九州南部限定) 








転載元
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1346855503/

ナルキッソスの黄昏 歴史雑学と世界的ニュース まとめ 

狩猟・漁業の歴史

【源義経って弓下手なの】源平合戦を語る【平清盛実はいい人?】

世界史に残る名言

広島の遺跡で発掘されたガラス玉、なんと古代ローマ製

中国初の空母「遼寧」ってつよいの?









ランキング参加しています!
ポチッと応援クリックお願いします(-^〇^-)