1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/09/28(金) 14:53:11.82 ID:???
イタリア・ルネサンス期の芸術家レオナルド・ダビンチ(Leonardo da Vinci)が描いた 世界で最も有名な絵画「モナリザ(Mona Lisa)」──その若かりし姿を描いたとされる 肖像画「アイルワースのモナリザ(Isleworth Mona Lisa)」について、 スイス・チューリッヒ(Zurich)のモナリザ財団(Mona Lisa Foundation)は27日、 ダビンチの作品であるとの鑑定結果を発表した。 

「アイルワースのモナリザ」は長らく個人コレクターのヘンリー・ピュリツァー (Henry Pulitzer)氏が所有していたが、同氏の死後40年以上、スイスの銀行の金庫に 保管されていた。後の2008年に匿名の国際財団が、ピュリツァー氏の伴侶だった女性の 遺産から購入し、モナリザ財団に鑑定を依頼していた。 

「アイルワースのモナリザ」と「モナリザ」の顔は驚くほど似ているが、 「アイルワース」のほうはモデルの年齢が明らかに若い。 
また背景の風景は下絵のままで、両脇には柱が描かれている。 
モナリザ財団によれば、こうした特徴は「未完のモナリザ」として歴史上登場する記述に よく似ている上、ダビンチと同じイタリアの巨匠ラファエロ(Raphael)など他の画家が当時描いた「モナリザ」の模写やスケッチの特徴と一致しているという。 

モナリザ財団がジュネーブ(Geneva)で開いた記者会見は、報道陣やテレビカメラで いっぱいになった。 
鑑定結果を証言するために、同財団によって会場に集められた専門家たちは、 「アイルワースのモナリザ」はダビンチが「モナリザ」の10年ほど前に描いた 未完の作品だと述べた。 
  
所有者の匿名財団を代表して出席した美術商のデビッド・フェルドマン (David Feldman)氏は推定価格を明かさず、個人に売却するよりも一般公開できる 状態のほうがふさわしいとの見解を述べた。 

■「謎めいた」表情に欠ける?との疑問も 
一方、会見に出席しなかった専門家からは、「アイルワースのモナリザ」がダビンチの 作品だとする鑑定結果に疑問を投げ掛ける声も出ている。 

その1人、英オックスフォード大学(University of Oxford)の美術史家マーティン・ ケンプ(Martin Kemp)氏は、女性の髪やベール、ドレスの透けた重なり、手の骨格 など「モナリザ」が持つ細部の緻密な描写が「アイルワースのモナリザ」からは 感じられないと指摘。 
また多くの模写作品同様、ダビンチの「モナリザ」の「謎めいた」表情を捉えていないと述べている。 

こうした批判に対し、モナリザ財団側は作品を実際に間近で見てほしいと語っている。 
同財団は、「アイルワースのモナリザ」の鑑定結果を『Mona Lisa -- Leonardo's Earlier Version(ダビンチが描いた若きモナリザの肖像)』と題した320ページの書籍にまとめ 発表している。 

ソース・画像は 

読売新聞サイトから、スイスの財団がダ・ビンチ作と発表した「第2のモナリザ」 
19


2 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:00:09.71 ID:kWemtjFG
俺の鑑定だと本物だ 

3 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:00:23.56 ID:VXeQppwh
なんか話がデキ過ぎてて逆にウソ臭い。 

4 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:02:05.87 ID:7Lr/WjTl
絵具の年代鑑定とかは? 


 







6 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:16:26.64 ID:JURjBwu0
まっこれは偽者だな。 
ダビンチの品格が無い。 


8 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:21:18.50 ID:8DdMjsP8
模写っぽさ100。 

9 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:24:36.91 ID:yeZM3/f5
こっちの顔の方が好み 

10 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:25:12.04 ID:nEMy3gsm
何、この儲け仕事? 
素人でも「あれ?」というレベルだろ 
鑑定団に出してみろよ 

11 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:29:58.96 ID:Fue9q8xL
これ、今年日本に来てたよな。 
俺も実際見た。 

12 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:30:31.84 ID:euL/xWmT
レプリカのお土産品レベルの仕上がり 
細部がお粗末なので 
未完てことにしとけか 


13 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:31:25.25 ID:5a7DC5nQ
日本人に売却した後、偽物と判明するんですね、わかります。 

14 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:34:08.15 ID:LBmtseIC
「第2のモナリザ」 
19

 
「モナリザ」 
20





15 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:42:01.78 ID:vsf+n7Wu
モデルの人物をそのまま模写した版 
としてはなくはないと思う 

16 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:45:44.83 ID:h2dxlcAE
なんだか、模写したように似すぎてるんだよな。 

ダヴィンチなら若さと老化を実験的に描く事とかありそうだけど 
あの謎めいた表情が出せないと分かってる贋作家がわざと若い時と称して 
描いたとも・・・・ 

17 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:52:06.81 ID:AFumOe3L
修復の必要があるな 
世界一著名な修復家のセシリア・ヒメネスに依頼しないと 

 


19 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 16:09:15.74 ID:ODKsV3HW
若くて綺麗な方のモナリザの方が良いよな 

20 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 16:20:31.13 ID:Cc7ud/66
第2だろうがダ・ヴィンチ作だろうが 
あのモナリザではない、で終わりだろ 

21 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 16:25:09.61 ID:LBmtseIC
まさかこれが本物で今までのは偽物・・・ってことはないか 

22 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 16:29:32.90 ID:MQ7VSbvH
これこないだ見たけどなかなかの存在感だったぞ 

23 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 16:31:50.60 ID:/mT3V6Lo
嫁に似てるんだが・・・ 



26 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 17:33:24.60 ID:eK4b8btW
弟子の模写じゃないの?本人の習作だったら構図はともかく手を置く姿勢とか全く同じにする必要ないだろ 

27 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 17:34:06.05 ID:d4FIRBEj
ゴッホのひまわりだって複数枚存在しているし、モネの睡蓮だって複数枚ある。 

ダビンチが同じモチーフで複数枚描いてたってだけだろう。 
ただ、これは途中でお蔵入りしちゃったってだけで。 

32 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 19:02:39.36 ID:3dCgcGzT
>>27 
口を動かす前にダビンチの作品を見てみたほうがいい。 
本人が下絵を描いて弟子が仕上げた作品とか作風が全然違うから。 
素人目に見てもコレジャナイ感がわかる。 
贋作画家ならもっと上手にダビンチに似せられるし。 


28 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 17:37:52.08 ID:pIt5u48Z
俺も今年渋谷で見た。こいつとほつれ髪の女はガチでよかった 


30 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 18:29:48.67 ID:2txfpq4O
本物には眉があったんじゃなかったっけ? 

31 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 18:29:52.59 ID:ZMD016xY
日本の鑑定とちがって、あっちでは状況証拠でも作者を確定するからね。 
作風が似てるとかでも作者を確定する。 

日本の場合は銘とか署名がないと、作者を確定しない傾向がある。 



37 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 20:25:18.62 ID:wwrmlj9F
「モナリザ財団」ってのは、何時、何の目的で、誰が作った財団なんだ?? 
モナリザを保有しているわけでもないのに、名前からして、うさんくせーー 

38 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 20:47:21.88 ID:lKS+GnY4
どうも怪しい 

WIKIにもある「X線写真監査」って誰がやったんだ? 
そのなんたら財団じゃねーだろうな 

39 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 20:47:59.80 ID:M6aYPnZ7
「若かりしモナリザ」はカンバスに描いてあるそうだし、うそっぽい。 

40 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 21:17:10.42 ID:XnT1xbHw
どう見ても模写だろ、中国、アラブあたりが一枚かんでるんだろ 

42 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 21:51:27.41 ID:eCi+/aS0
来歴があやふやな絵画の鑑定は難しいよな 
模写や贋作にそれらしいエピソードが付いてしまう事もあるし 

43 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 22:15:08.46 ID:03ssR+Xk

居間に飾るんだったらこっちの方がいいな。 ルーブルのは不気味すぎる。 

45 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 22:40:34.94 ID:8NTlRlud
>>43 
学校の怪談でも定番ネタの一つだもんな 

48 :七つの海の名無しさん:2012/09/29(土) 00:14:57.97 ID:9DUS7DDM
>>43 >>45 
絵のことは知らないけど、こっちは本家の方にあるホラーな怨念みたいなもんが 
足りないよな 
うそくさい 

44 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 22:39:39.76 ID:lRt4bSYl
モナリザも、若い頃はきれいだったが劣化したんだな・・・ 



46 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 22:57:23.56 ID:VXeQppwh
仮にダビンチの作品でないとして、絵としての純粋な評価はどんなもんなの? 




49 :七つの海の名無しさん:2012/09/29(土) 00:48:10.88 ID:N4gnQ3e4
>>1 
「ダビンチ作」に反論 英専門家「複製品」 

【ジュネーブ共同】スイスのモナリザ財団がイタリアの画家レオナルド・ダビンチが描いたとする 
「若き日のモナリザ」を公開したことについて、ダビンチの専門家として知られる 
英オックスフォード大のマーティン・ケンプ名誉教授は28日までに 
米ABCテレビなどに対し「よくできた複製品」との見方を示した。 

ケンプ氏は英BBC放送や米CNNテレビ(電子版)に 
「信頼できる主要な証拠によれば『若き日のモナリザ』が存在すると考える根拠はない」(CNN)と述べた。 
これに対し、財団側は「他の説を排除はしない。われわれが集めた資料を提供してもいい」としている。 

2012/09/28 23:04 【共同通信】 


61 :七つの海の名無しさん:2012/09/30(日) 18:03:41.41 ID:mPv7YyUh
ギャラリーフェイクの究極のテーマってこのモナリザだったよな 
あれは結構面白かった 




18 :七つの海の名無しさん:2012/09/28(金) 15:55:59.22 ID:O/gPrAc4

偽物でも本物と鑑定したら本物になる


転載元
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1348811591/
ナルキッソスの黄昏 歴史雑学と世界的ニュース まとめ 

【送料ケチったら】 名画なくなりました 【レンブラント】

 




ランキング参加しています!
ポチッと応援クリックお願いします(-^〇^-)