1 :世界@名無史さん:2010/10/13(水) 18:59:39 0
女真・満州族関連のスレが復活しないので建てました。 
女真・満州族とその関連民族の歴史と文化についてどんどん 
書き込んでください。 

女真(女眞、じょしん、ヨジン)は、女直(じょちょく)ともいい、満洲松花江一帯から外興安嶺(スタノヴォイ山脈)以南の外満州および朝鮮半島北部にかけて居住していたツングース系民族 
http://ja.wikipedia.org/wiki/女真 


満州民族満洲民族、マンジュみんぞく)、満州族満洲族、マンジュうぞく)は、満洲中国東北部沿海州など)に発祥したツングース系民族。古くは女真族といった。17世紀に現在の中国およびモンゴル国の全土を支配するを興した。同系のツングース民族にオロチョンウィルタナナイエヴェンキシボがある。中国の少数民族では、チワン族回族に次ぐ人口である。 
http://ja.wikipedia.org/wiki/満州民族 



ランキング参加しています!
クリックお願いします(-^〇^-)



 

5 :世界@名無史さん:2010/10/14(木) 21:02:56 0
これシボ族? 
頬っぺた ぷニュぷニュで かわいい 



65




66



シベ族(シベぞく)またはシボ族(シボぞく)は中華人民共和国に居住するツングース系少数民族ヌルハチがその支配する土地を満洲と名乗った当時の、女真族の一支族であるシベ(錫伯)氏族を起源とする人々。


6 :世界@名無史さん:2010/10/15(金) 01:11:54 0
>>5 
いや、1は明らかにモンゴル族。2も 
モンゴル族。百歩譲ってもダフール族。 

7 :世界@名無史さん:2010/10/15(金) 01:43:40 0
装束が錫林郭勒(シリンゴル)様式っすね。 





15 :世界@名無史さん:2010/10/15(金) 15:47:39 O
遊牧民は風呂に入る 
習慣がないから 
体臭キツいんじゃないの? 
漢族も風呂に入らないけど 


 

23 :世界@名無史さん:2010/10/17(日) 23:13:06 0
>遊牧民は風呂に入る 
>習慣がないから 
>体臭キツいんじゃないの? 
サウナはスキタイ人の発明だという説について。 



 

26 :世界@名無史さん:2010/10/17(日) 23:49:08 0
なんか今が清朝末期みてぇだからな。 
綿陽地級市でデモが起こっているぞ。 
あそこらへんで農民起義が起きると王朝が終わるといわれとる。 

27 :世界@名無史さん:2010/10/17(日) 23:52:16 0
1911年 幹線鉄道国有化 四川暴動でggrks 








29 :世界@名無史さん:2010/10/17(日) 23:58:15 0
個人的には趙匡胤が一番優秀だと思う 



趙匡胤(ちょう きょういん)は、北宋の初代皇帝(在位:960年2月4日 - 976年11月14日)。廟号太祖 
67tyoukyouin


建国当初、しばしばお忍びで出かけたことをある臣下に諫められたことがあったが、「自分は天命が下ったので天子になったのであり、世宗が部将の中で顔が広く耳が大きい者を次々に殺していたが、自分は(そのような容貌であるのに)世宗の側にずっと侍していたが、殺されることはなかった」と言い、ますますお忍びで出かけることが増えた。さらに諌める者がいると、「自分は天子なのであるのだから、自分の好きなようにさせろ。お前に指図されるいわれはない。」といったという(『宋史』本紀第三 太祖三) 



41 :世界@名無史さん:2010/10/21(木) 19:27:24 0
ていうか、満州人ってまだいるの? 


38 :世界@名無史さん:2010/10/20(水) 09:21:53 0
現代の満族は中国人の中でも割合まともな人多いよ。 


42 :世界@名無史さん:2010/10/21(木) 19:49:16 0
私の友人の中国人は、満州語は話せないものの 
民族としては満州人だと云っている。 
中国人にありがちなきつさがなく、割と穏やかな良い人だよ。 


43 :世界@名無史さん:2010/10/23(土) 01:21:12 0
満族は一千万超えてるから民族としては中々の規模だ 
ヌルハチの頃はたぶん数万とか十数万とかそんなもんらしいし 
随分増えたもんだ 


48 :世界@名無史さん:2010/10/25(月) 03:57:37 O
ヌルハチの七大恨は 
現代の日本人でも共感出来る 

55 :世界@名無史さん:2010/10/30(土) 15:19:41 0
第一、理由もなくわが父と祖父を殺害した。 
第二、お互いに国境を越えないという誓いを破った。 
第三、越境者を処刑したことの報復として、使者を殺して威嚇した。 
第四、われらとイェヘ(葉赫)の婚姻を妨げ、女をモンゴルに与えた。 
第五、耕した土地の収穫を認めずに、軍をもって追いやった。 
第六、イェヘ(葉赫)を信じて、われらを侮った。 
第七、天の意に従わず、イェヘ(葉赫)を助けた。 

まあ、現代人にも理解しやすい内容だな。 
現代人の目から見て、あんまり無茶なことも変なことも書いてない。 

53 :世界@名無史さん:2010/10/29(金) 08:09:57 0
>>48 
そうかな、別に理解はできても共感できないんだけど 
どのあたりが「現代の日本人」と共感できると思ったのですか? 

54 :世界@名無史さん:2010/10/30(土) 08:14:30 O
読解力の有る人間なら 
七大恨を読めば漢人がどんな連中か解るだろ 
多少、誇張されてるだろうけど 


56 :世界@名無史さん:2010/10/30(土) 15:45:48 0
7つの内、3つが近隣の女真との諍い関連というのは 
全くベタな展開だ 
もう3つが国境関連というのもベタだ 




77 :世界@名無史さん:2010/11/14(日) 00:15:03 0
【歴史】古代国家「渤海」の支配圏がほぼ判明。朝鮮半島北部から、ロシア・ラズドリナヤ川周辺まで…金沢学院大小嶋教授が調査[11/13] 


78 :世界@名無史さん:2010/11/14(日) 12:42:33 0
>>77 
アムール川流域のパクロフカ文化が黒水部(黒水靺鞨)ってことになるのかな? 
いわゆる最大領域はそこまで大仁秀が勢力を及ぼしたって前提の図だからのう。 
黒水部や黒水府の詳しいことが分かると女真の歴史も一段と深まるのだが。 

79 :世界@名無史さん:2010/11/14(日) 17:25:42 0
渤海やら黒水部やら金やらの興亡の地をgoogleアースで見ると 
数百~千数百メートルの山々やら平地やら盆地やら高原やら 
大河やら折り重なって随分と複雑な地形だなあと思った 



81 :世界@名無史さん:2010/11/18(木) 02:34:03 0
女真と呼ばれるようになる前の中核集団の来歴はだいたいこんな感じかな? 
名前…大体の年代…近隣諸国 

粛慎…B.C.2000以前~B.C.200…舜・夏・殷・周・東胡・匈奴・倭(縄文~弥生) 
↓ 
?婁…B.C.200~A.D.400…扶余・高句麗・漢・魏・晋・五胡十六国・匈奴・烏桓・鮮卑・倭(弥生~古墳(奴・邪馬台・ヤマト)) 
↓ 
勿吉…A.D.400~A.D.600…扶余・高句麗・北魏・東魏・西魏・北斉・北周・鮮卑・柔然・突厥・倭(大和) 
↓ 
靺鞨(黒水靺鞨)…A.D.600~A.D.900…高句麗・渤海・隋・唐・突厥・回鶻・日本(飛鳥・奈良・平安) 
↓ 
女真…A.D.900~…契丹(遼)・高麗・宋・日本(平安・鎌倉) 

82 :世界@名無史さん:2010/11/18(木) 02:52:53 0
いや、ツングース諸語は言語的に祖語があるような語族ではなさそう。 
オロチョンを代表とする「北群」 
ナナイを代表とする「東南群」 
マンチュリアを代表とする「西南群」の3つの言語連合でしかない。 

また、勿吉と黒水靺鞨には文化的連続性がない。 

83 :世界@名無史さん:2010/11/18(木) 03:16:06 0
だから、「西南群」は鮮卑慕容部のほうが母体じゃないかなー 
鮮卑自体も、6系統ぐらいあるわけで 
単純に割り振っても、鮮卑やら匈奴には 
ツングース,モンゴル,チュルク,シナチベット,インドイランぐらいの 
バリエーションがあるんと違うか? 

84 :世界@名無史さん:2010/11/18(木) 09:38:05 0
粛慎の末裔はオロチョンでそ? 






94 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 22:20:12 0
金がモンゴルと南宋の挟み撃ちにあって滅びた際、 
中原にいた女直人は悉く殺戮されったって記述を読んだ事があるけど、真実かね? 

95 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 23:42:22 0
首都の城市にいた女直人は殺害されたろうね。 
西夏の生き残りだという陝西甘粛の回族(東干人)は、 
半農半牧の敦煌城市外住民を出自とするからね。 
モンゴル化した者は土族の一部になっているっぽい。 
城外の女直人は漢化するかモンゴル化するかしているでしょう。 


104 :世界@名無史さん:2010/12/09(木) 08:00:12 0
ホンタイジが皇帝の時代に清帝国に住む人すべてを「満州人」という呼びかたにしたわけだから この当時清の遼東半島にすんでいた漢民族も当然満州人ということになる  

遼東半島の漢族の言葉が中国の標準語「北京語」になったことを考えれば今の中国は満州人の言葉が支配しているともいえる 

105 :世界@名無史さん:2010/12/09(木) 12:33:44 0
満語ってエベンキやオロチョンの言葉に近い言語で 
シナチベット語族ではないんだよ。 








ヌルハチの都 満州遺産のなりたちと変遷ヌルハチの都 満州遺産のなりたちと変遷
三宅 理一

武田ランダムハウスジャパン
売り上げランキング : 756615

Amazonで詳しく見る by AZlink




ランキング参加しています!
ポチッと応援クリックお願いします(-^〇^-)